コブログ299

仕事の帰りし。眠いな〜、きょうはおもっきし寝れそうやな〜と思って自宅の近くの一本道に来たら心臓が1センチくらい上にグッと持ち上がる感触。ゆっくりするはずの家やのに、なんでか少し緊張してしまう。今までにも感じてただろうし、誰にだって多かれ少なかれあるようなことが、心配で仕方なくなる病気。

6月6日木曜日。仕事休み。自宅にある粗大ゴミを軽四の荷台につんで嫁さんを仕事場まで送ったあと、和菓子屋で洋菓子2個買うて実家に寄る。麦茶よばれながら台所で両親と3人で世間話。会話の出だしは父親の免許更新の件が最近のパターンで、ちょっと聞き流しながら父親が読んでる新聞に目をやると、下の段に週刊誌の広告。登戸で子供が沢山刺し殺された事件、外務省の人が息子を刺し殺した事件、ひきこもりがヤバい、みたいな派手な見出し。ひきこもりの人もヤバいし、ひきこもってない人もヤバいし、ヤンキーもヤンキーじゃないひとも、加古川の人も芦屋の人も、みなある程度は平等にヤバい思うんだけど、宮崎勤のときのあれとまた同じこと繰り返してるな、と免許更新の話がひとしきりしたタイミングで私が云うと、村の中にも無職でひきこもりのおっちゃんとかおって、みたいな話になる。仕事がなければ通常ひきこもるしかないし、意味も無く村の中を歩き回ってても、それはそれで問題ありやし、本人が辛かったら可愛そうではあるけど、他人がどうこう干渉するのもな、村の中も昔と随分変ったな、みたいなことを父親が云うてると、母親はなんとなく機嫌が悪かったのか「お父さん、そんなん言わんとき」と嫌そうな顔をする。べつに悪口云うてる感じでもないのにな、と私も思ってたが、父親もそう思ってたらしく「なんでぇ!わしべつにわるいこと云うてないやんけ!」と言い返し、81歳と72歳の口喧嘩。なんとなく険悪なムードが漂うので、わたしはニヤけてしまう。ほんで父親が空気を打破する感じで「それはそうとよう、山ちゃん!よかったのう!」と山里亮太と蒼井優の結婚の件に話題を振り、それでみんな一気に笑顔。両親は南海キャンディーズの夫々を「やまちゃん」「しずちゃん」と親しげに呼びまくっていた。ほんまテレビよう見てるなと思う。

加古川でカウンセリングを二軒受けてみることを両親に伝える。血統的に神経病む系統であることは父親も母親もまるっきり認めているので、わたしがカウンセリング行こかな云うても何も驚かない。父親の家系に鬱病や神経症っぽい人が多いので、父親は私に「なんかすまんの」みたいなことをたまに云うのだが、この日話していたら母親の叔父がキツネに取り憑かれて電気ショックして治ったみたいな話してるの始めて聞いて、、なんどいや、、両方かいや、、サンデーサイレンスかいや、、と気分が下がる。

両親が元気一杯喋るのが止まらなさそうなので、やや強引めに打ち切って、玉ねぎとサバの缶詰をお土産にもらい、粗大ゴミを加古川のリサイクルセンターに持っていく。リサイクルセンターに続く山道はウネウネしてて車の通りも少ないのだけど、分離車線がないのでいきなりデカいダンプとかが真正面に飛び出したりして超怖い。

農協の直売所でニンニクとホウレンソウとジャガイモを買って帰る。なんか調子悪なってから妙に花屋に売ってる切り花とか鉢植えとか綺麗やなと思うようになり、安い切り花買うて帰ろかな思ったけど、余分な花瓶がないかもしれないので、花瓶を確認してから買うことにした。

夜はライブがあり、自宅でその準備せんとあかんねんけど、ぜんぜん気分がのって来ないので、逃避する感じで家の片付けとかして、昼過ぎに嫁さんを仕事場まで迎えに行く。近所のそば屋でざるそば喰って、茶飲みにグリーンラバーズに寄る。村田店長も奥さんもテキパキ働いてて気持がいい。友達とか親戚とか兄弟とか、知ってる人が働いてる姿を見るとなんとなく元気出る。

嫁さんがTシャツかなんか買いたいと云うのでお宝市場へ行った。ライブの準備のことが気になりだしたけど、まあええわ云う感じで嫁さんが買いもん終わるのを待つ。けど放置しとくと終わりが来なさそうなので、たまに様子見に行く仕草で「ちゃっちゃと服決めろや〜」を言葉に表さずアピール。その後自宅に戻りテキパキ準備して京都までライブしに出掛ける。

西院到着。お店入る前にどっかでギター弾きながらちゃんと曲順決めよと思うて公園のベンチに座ったら、トップガンのミグ戦闘機ばりの編隊で蚊が群がってきて、もうそんな季節なんやと退散する。

この日のブッキングは弾語り3組なので、持ち時間がいつもより長く40分あった。1番目のサイナラトモロックくんは、どことなく物淋しさもあるジョナサンリッチマンいう感じで、いいメロディー作る人だなと思った。2番目の七色ラブレターズくんは徳永英明みたいな男前だけど、激しくギターカッティングしながら絶唱する人で、3人とも同じ仕組みのアコースティックギター云う楽器を使うてるのに、出してる音がぜんぜん違うのが何か面白いなと思った。3番目はカニコーセン。左京区のサロンド毘沙門が店休日いうのもあって、マスターが友達何人かで見に来てくださったり、わりと賑わって嬉しかった。3組なのでライブも早く済んで、終電までバタバタせずにゆっくし呑めた。続けてブログ読んでくださってるお客さん多かったので、最近ノイローゼ気味なのもよく知ってくださってて、いろいろ話し聞いてもらったり、ちゃんと発散せなあかんですよ」とかアドバイスもらったりした。発散してる思うねんけど「ほんとに発散出来てる?」と聞かれたらよく判らんし、多分は嫁さんと毎日セックスしたら100%健康になれる思うけど、そしたら今度は嫁さんが病気になるやろから、まあ地球全体が上手く回転するように、なんらかの方法を考えたい。

6月7日金曜日。遅番。仕事終わって自宅に戻ると嫁さんと長男が起きていて、翌日の陸上大会の送り迎えのことで少しもつれていた。瓢箪山で夫婦ワンマンライブがあるので、夕方16時にはそっちへ向わなければならず、陸上競技場への送りは出来るけど、帰りは同級生のお母さんに一緒に送ってもらうよう頼んであったらしいのだが、長男はそんなん聞いてないし、嫌だということで、じゃあどうしよう、、という感じ。こちらとしては長男にお願する立場ではあるので、自分が出る競技済んだら部活を早上がりさしてもらうよう提案し、それならいけるという事でまとまる。次男の空手合宿の送りもかぶっており、嫁さんは時間の段取りがグチャグチャで判らん感じになってたので、聞き取った時間を私がメモ用紙に書き起こす。仕事場で腹の立つ出来事があったらしく、ちょうど仕事終わるくらいの時間帯だったので誰にもまだ愚痴れてなく、なので寝る前に飯喰いながら一頻り聞く。家庭でも仕事場でも周りの人間の理不尽に振り回される嫁さんは、なんちゅう低反発素材やろうかと思う。テンピュールやろか。あ!そういえば松井秀喜と同郷やし同い年やわ!

 

6月8日土曜日。休み。次男は空手合宿、長男は陸上の大会、嫁さんはそれぞれをそれぞれの場所に送っていく。残された私は朝の用事して掃除機して玄関周り掃いて無料動画でシコる。リフォーム会社の20秒のラジオCMに使う歌の案を出すよう知り合いから頼まれてて、ワードで送られてきた何パターンかの歌詞見ながらギターでチョロチョロ考える。YOUTUBEで20秒のラジオCMいろいろ聞いてみると、会話劇とか台詞の朗読とかがあって、最後に企業名に節つけた感じのキダタローが流れるパターンが多く、20秒全部が歌だと短歌くらいの文章しか入れ込むことが出来ないのに気付く。いろいろやってるうちに嫁さんが戻ってきて、一緒に昼飯を喰いに出掛ける。

1時間ほどライブの練習して、ほれからライブの用意を軽四に積んで長男の陸上大会を見に行く。長男は前回と同じく1500メートルに出場。前回走ってるの見てあんま早ないなと思ったが、今回はタイムを26秒も縮めていた。走り方もぜんぜん変ってて、たった1ヶ月でこんな変るもんかねと驚いた。長距離用の軽い靴履いたらあと10秒くらい早くなりそうなので、なるべく早く買うてやりたい。

 

出番済んで、ちょっと間したら早上がりしてくれると思って長男を待ってたけど、なんやかんや遣ることがあるらしく、どんどん時間が過ぎていく。早く家まで送らんとライブ間に合わんなるし、けどあんま急かすのも悪いし、複雑な表情で部活の集合場所の近くに立ってると、長男の同級生の男の子が私の顔を見てから「堤!早くしてあげて!」と私に変って長男に頼んでくれていた。長男は上級生の先輩から「堤くん、タイム縮まってたね」と声かけられ「ありがとうございます」と敬語で返事していた。嫌味云うときしか長男の敬語聞いたことないけど、やっぱ外ではちゃんと敬語使てるんやなと安心した。

その後、カッ飛ばして瓢箪山のHOWSでライブ。1時間半運転して休む間無く準備して直ぐにライブやったので、なんかぼんやりしたライブの入り方してもたり、途中で歌詞間違えてやり直したり、頑張ろうと思ってたけど駄目なとこもあった。けどまあそれがライブやと思う。エエとこも悪いとこも全部見てもらいながら続けるしかないし。

お客さんも沢山来てくれて物販も好調。お土産もらったりライブたこ焼きよばれたり、いつもみんな良くしてくださる。嫁さんはお母さんしてる年同じお客さんらといろいろ喋って楽しそう。ブログ読んでるお客さんから「元気だしや」と励ましてもらったりしてるとき、ふと「厄年なんちゃうん」と云われハッとする。あんま体壊したり何処か痛くなったりしてないから厄年意識してなかったけど、やっぱちゃんとそう云う時期にそう云う何かしらが起きるんやなと、やや納得した。

 

長男ひとりで留守番してるので早めに上がらしてもらって、また加古川までカッ飛ばす。自宅に着いたら長男は風呂に入らんまま寝てしまってて、部活しんどいんやろなと思った。

6月9日日曜日。遅番。昨夜2時過ぎに寝て、夜中に何度か目が覚め、5時半からはもう寝れない。だったら無理に寝ようとせず、起きて台所片付けたり玄関掃いたりして、20秒CMの案を考える。コード付けるのとか諦めて、とりあえずリズムと鼻歌だけ何パターンか録音してメールする。作業の進め方がよく判らんけど、こんな鼻歌で打ち合わせとか出来んのか不安。

 

次のライブは神戸です。まだ準備なんも出来てないですが、これから頑張ってやります。