コブログ271

職場のパートさんが歯痛で困っておられ、病院で診てもらったけどなんかアカンかったらしく、けど重曹溶いた水でうがいしたら痛みがピタッと止まった云う話を聞き、スゲーと思い早速わたしも重曹購入。

わたしの奥歯は上も下も虫歯で神経抜いてるので痛いとか全くないのだけど、たまごサンド喰うても血が出るほど歯茎が腐っており、原因は夜寝る前に歯を磨かずに寝る習慣にあるのでそれを改めさえすれば治りそうな気もするが、なんか重曹の効き目を実感したくていきなり歯を大事にする週間をスタートさせた。大阪でいつもライブお世話にしてくれたりする莇野さんからも「カニさん、重曹めっさええで、びっくりすんで、呑んでみ、肌つるつるなるから」と前々から云われてたので、歯を重曹で磨くついでに重曹水も呑むことにもした。

 

重曹で歯を磨くと確かに歯の表面がつるつるする感覚がある。しかし重曹って塩みたいで、腐ってる歯茎には結構しゅむ(染みる)し、出血もいつもより多い気がする。たぶん傷口に塩を塗り込んでるみたいな感じなんだと思う。別のパートさんから「重曹は歯周病には効果ないみたいですよ、ビオフェルミン舐めると歯周病にいいらしいですよ」と教えてもらったので、ビオフェルミンも即で購入。ビオフェルミンと重曹の合わせ技でもし歯茎の血が止まったら2000円も掛からず治せたことになり、これは歯医者に行くのより大分安くあがりそうで楽しみ。アメリカの健康保険のない貧乏な人とかは、こんな感じで薬局で買える薬を駆使したりしてんだろうか。あと重曹の箱には胸やけとかに効くと書いてあるのだが、水に溶かして呑んでみるとゲップが止まらず胸やけしてる感じが余計するのと、血圧が上がりそうなので呑むのは辞めることにした。

3月13日水曜日。朝起きたら電気グルーブのピエール瀧がコカインで捕ったニュースでツイッターが盛り上がっていた。コカインに伴って企業の自主規制みたいなことがいつも通り始まり、そんなことしなくてもいいんじゃないの?って云う意見もツイッターに沢山あった。ほんとそう思う。

 

15年くらい前。大阪の小さな印刷屋に務めてたとき、作業中に会議室に呼ばれ、ISO取得のなにかしらに関しての本みたいなのを皆で音読させられた。「コーポーレイトガバナンス」「遵守」「コンプライアンス」みたいな聞き慣れない言葉が何度も繰り返し出て来て、コンプライアンス」ってちゃんと云えるまで「コンピ、ブ、リス、コンテプラ、リス、プ」と何度も間違え、「遵守」に至ってはずっと「そんしゅ」と読み間違えしたままだった。未だにISOが何なのかわからないし、あの日読んだ文章がどんなだったのか、内容の大凡すら全く憶えていない。差し当たり今の自分の生活や仕事に関係なさげだなと思えば、読んでも頭に入ってこないのは当然である。しかしあの時やたらとコンプライアンス」って何度も繰り返し口にしたので、言葉の意味は知らないままだけどなんとなく刷り込まれてしまった。ほんで10何年か経つうちに色んなところでコンプライアンス」を普通に耳にするようになってしまい、詳しくもないくせに法律を愛好してる人が増えたように思う。

 

思うのだが、みんな「コンプライアンス」ってただ云いたいだけのような気がする。ほんで云うだけやったら格好つかんから、とりあえずソンシュしてるだけの様に思う。スーツカンパニーで買った中国製のスーツでビシっとキメてるんやから「コンプライアンス」くらい云わしてあげたい気もするが、そんな言葉で物事カタを付けようとするのは考えることを丸ごと辞めたのも同然で、もともとの日本人がどんな性質の民族なんか判らんけど、だいたいすぐ何でも水に流してしまうタイプに思えて、例えば原爆落とされたことや原発が爆発事故したことすら当事者以外は忘れてしまうようなどうしようもない僕たちなのに、マスコミが煽ったときだけ(いつから僕たちこんなに法律フェチだっけ?て思うくらいに半日程度はソンシュしまくって、そんな私たちのソンシュブームがひととき蔓延することで、誰が損して誰が得するんだ?と考えると、得すんのはやっぱ弁護士とか法律扱う奴らで、どうせ弁護士の組合みたいなんがロビーストに働きかけて、うまいこと仕事増やしてるだけなんだろう。わたしら庶民にとってはISよりISOみたいなもんの方が、よっぱど危機なんやないでしょうか。ISOが何なのか全く判らないまま書き捨ててますが、なので、とりあえず我々は法律を少しずつ犯すとこから世の中を変えていかねばならないと思うんです。六法全書を破り捨て街に出よう!その辺で立ちションしよう!シンナーとか吸ってみよう!活きやすい世の中のためにっ!生まれて初めてロビーストって云えて嬉しいっ!

仕事中に大鍋さんから立ち飲みのお誘いがあり、岩崎酒店18時半集合の約束。仕事済んで神戸駅に行くと電車が遅れておりホームに人が溢れ返っていた。とりあえず新快速が一本到着したのだが結構混んでて、次に来る新快速まで待つかどうか迷ったが、列の後ろからどんどん押される感じで電車に乗ってしまった。しかしその新快速が明石駅に着く手前で車内放送がかかり、行き先が急遽姫路から大久保に変更になる。乗ったままでは加古川まで付けないので、西明石で一旦降りて次の新快速をホームで待たねばならず、わたしは人一倍後悔するタイプなので、まず神戸駅で新快速を1本遅らせておけば良かったと後悔する。ほんで乗ってる新快速が西明石駅に到着し、ホームに降りて乗降口のあたりに列ぼうとしたら、既に結構な列が出来てたので、なんかあんまガツガツするのもみっともないかなと思って、最前列に列ぶ権利をわざわざ放棄し、列の一番後ろに回る。ほんで次の新快速がホームに入って来たので乗ろうとしたら、列の途中で満員になり溢れてしまう。格好つけてわざわざ列の後ろに回ったのが失敗だったと激しく後悔する。

しかしまあ10分ほど待てば次の新快速も来るだろうと思ってたら、次の新快速も大久保止まりで、その次の新快速も大久保止まりで、そのまた次の新快速も大久保までしか行かず、結局は寒風吹く西明石のホームで50分くらい新快速を待った。ホームの列んでる前のサラリーマンがお菓子の紙袋を下げていて、翌日がホワイトデーやのを思い出す。危うく忘れるとこだった。

1時間くらい遅れて岩崎酒店に到着。大鍋さんと1時間ほど呑み、そのあと高校の野球部の同級生の家へ中学校の指定カバンを貰いに行った。その子も息子が二人居て、下の子は野球の推薦で広島の高校に進学し、来週から高校の寮に入るらしい。聞くからにお金かかりそうだと思ったが、わしも親には無駄なお金を払わしてしまったなと思い返す。まあでも友達の息子は本当に野球が上手いんだし、甲子園目指して頑張ってほしい。友達の息子見ながら、人生短いんか長いんかよう判らんくなった。

 

寝る前、重曹で歯を磨く。歯ブラシの先に重曹をチョンチョンと付けながら、これがコカインやったとして歯茎に擦り付けたら、ちょ〜コソばくて気持いいんだろうなと思った。

3月14日木曜日。早番。仕事のあとホワイトデーのお土産を買いに加古川のヤマトヤシキをウロウロする。地下の箱菓子売場に行くと、左官屋みたいなおっちゃんとその弟子っぽい兄ちゃんが、ニコニコしながら箱詰めの焼き菓子を買い求めていた。あれは、自宅の嫁さんに上げる分なのか、それともスナックの女の子に上げる分なのか、嫁さんに上げるとしてあんなにニコニコはしないだろうなと勝手に想像する。なんか地下食ぶらぶらしながら生クリーム喰いたいなってきたので、ヤマトヤシキでビスケット買うのを辞め、別のケーキ屋でロールケーキを買って帰った。嫁さんと次男が空手教室終えて帰って来てから、リプトンの紅茶入れて家族でロールケーキを喰う。嫁さんが紅茶に牛乳を入れてるとき、たまたま明治のおいしい牛乳と云う名前の牛乳だったので「おいしい牛乳は、やっぱおいしいのか?」と私が質問すると「武田鉄矢も云ってんじゃん、信じられぬと嘆くよりも、信じて傷つく方がいいって」と云いながらミルクティーグビグビ呑んでいた。そんな気持で牛乳呑んでんだな。

 

渋谷のレンタルスペースの人から電話が掛かってきて、5月にライブで借りる部屋が変更になりました。302号室です。お間違えないようご注意ください。

あと明日は京都でライブあります。良かったら来てください。

 

◆ 3.16(土

場所)京都エンゲルスガール

   京都市下京区中堂寺櫛笥町5-24

   075-822-8006

出演)カニコーセン

   1部:わたし一人で紙芝居とかラップとかスライドショーとか

   2部:嫁さんと演奏

時間)19:00-21:00

料金)1000円+呑喰い