コブログ257

今では人並みにパソコン使えるようになったけど、26才まではぜんぜん触ったことなくて、失業手当が長く貰える理由で受けたDTPの職業訓練で初めてMacに触ったのだが、そのころのMacのOSは10になる前だったので、電源を入れて立ち上げるとき、デスクトップの下の方にアイコンパレードと云うのが表示されて、何個かのアイコンが数珠つなぎみたいにズルズル現れ、最後まで出きったら立ち上げ無事完了みたいな感じだったと思う。

ブログとか書きはじめるとき、何も書く事ないなと思いながら、取り敢えず日付とか、天気のこととか、キクマサ呑んだとか書くと、芋のつるを引っ張るみたいな感じで、何かしら書くことが思いつく場合もあり、そんな時はなんとなくアイコンパレードみたいだなと思ったりもするが、アイコンパレードの途中でフリーズすることも古いMacではよくあり、今日なんかはもう気分的にフリーズしてしまってるので、そのまま強制終了して餅つきみたいに大きな杵でボロMac叩き壊したい気分。

 

なんか鳩をジーッと見てまうことが、生きててよくある。

鳩に目が行くときはだいたい調子わるい時で、若いころからの経験でいうと、仕事いくのが嫌になってるときとか、現実逃避したいときは鳩を見がち。わたしは人と比べてもストレスの少ない生活をしてて、風邪とかもぜんぜんひかないのだけれど、逃避したい欲求は人の何倍もあり、キクマサ呑んだり、ライブでちんぽ出したり、充分に逃避が足りてそうにも思うのだが、今日なんかも気付くと鳩をぼんやり眺めている。雨上がりの新開地で、マンホールの蓋に溜まってる雨水を、鳩がくちばしでチョンチョンやってるのを見ながら(鳩になりたいな〜)と思った。逃避というか、嫁さんがネコ好きなんと同じ感じで、わしはただ鳩を見るのが好きなだけかもしれない。

2月22日に元町の汎芽舎レコードで、発表会と称しひとりで何かしらやる予定で、何やろうか今も考え中で、汎芽舎レコードはハウスミュージックを主に扱うお店やから、なんか適当にYOUTUBEでハウスの音源探しといて、当日それ流しながらサンプラーとかパソコンとかいじっとるふりしたらそれっぽくなるか思い、帰りの新快速のってるあいだ「ハウス 有名な曲」で検索して出てきたやつ聞いてみると、キクマサ呑んでる効果もあって、どこでもDISCOな気分に盛り上がり、電車おりて自転車漕ぎながらもどんどんフィーバーしてきて、畦道みたいな帰りの道でフオフオフオフオ奇声発しながら、右手の人差し指は夜空にツンツン突き刺したりして、フオフオフオフオ超楽しいハウス。ドンドンドンドン、ドチドチドチドチ、ドチチードチチードチチードチチー、ヒャラヒャラヒャラヒャラ、チャンチャンスチャチャンチャンチャンスチャチャン、ドチチー、チャチャスチャチャチャスチャ、ドチチードチチー、ドッタカドッタカドッタカドッタカ、、と口でもハウスして、ああ最高の夜だ、夜に溶けちゃいそうだ、このまま夜の向こうへボクをつれてってちょうだいDJヨロシク、フオフオフオフオしてると、自転車漕いでるわたしの後ろに人影。やべ、調子乗り過ぎた、と思い発狂するのを止めて姿勢をただし、アゴを引いて自転車が追い抜かしてくれるのを待つが、なぜかなかなか抜かしてくれず、そのままオドオドしてるうちに自宅に到着し振り返ると、後ろをついて来てたのは2軒となりの息子さんで、そない云うたらパテシエ目指してる云うてはったわ。近所のおっさんアタマおかし過ぎて、自転車追い抜かすに抜かせんかったあの夜の出来事、パッキパキにキャラメリーゼにしといてや〜。

2月3日日曜日。仕事休み。朝から汎芽舎ライブで流す画像とか動画つくる作業する。行き当たりばったりなので時間も余計にかかりそうで、休み丸一日をパソコン作業に費やす気でいたけど、なんとなく嫁さんも出掛けたそうだったので、昼から車で姫路へ行った。古着屋で嫁さんが店員に捕まってるなと思ってたら、革靴を1足買っていた。車の中で靴を箱から出して見せてもらうと、思わず真っ赤だったので「アカ!」って声に出してしまうと、嫁さんは「え!?やっぱ赤!?茶色じゃない!?」と云うが、どう見ても赤で、しかし長引かすのもあれなので光の加減で赤に見えたけど茶色やわ」で収拾計る。ほんで用事ないけど姫路駅に行ってチェーン店でお茶飲む。お茶飲みながら嫁さんの仕事場の人間模様を聞き、適当に相槌打ちながら隣りの席を見ると、若いカップルが結婚式で飾るっぽい写真の切り抜きを選定していた。新婦の方は机に並べた写真をクルクル移動させてあれこれ喋ってるが、新郎の方は全く興味なさそう。一緒に作業遣りたいという新婦の気持は判らなくないが、こう云う作業は遣る気がある人間が一人没頭してやる方が効率もいいし、出来上がりも良くなると思うよ、とアドバイスしてあげたかったが、新婦の方はすでにキレ気味だったので、それ以上は観察しなかった。

夜は大阪へ出てみようかと思ってたけど、雨も降ってきて、目当ての催しもわりかし混雑してそうだし、自宅で過ごすことにする。

姫路駅のスーパーで巻き寿司を買おうとしたら馬鹿みたいに高く、馬鹿かと思ったので高砂の魚屋さんで買うことにした。高砂の魚屋さんも日雇いのアルバイト雇って節分に対応してる様子。

魚屋の前には、巻き寿司のパックを何個も抱えたレジ待ちの行列が出来ていて、自分も巻き寿司抱えてそこに混ざりながら(海苔屋のでっち上げにでっち上げられて、何したいんやろな、オレたち)と思った。昨日の夕方の時点で、すでに自分が鳩ながめるモードに入ってたこととか、日記を書くことで改めて確認とれたりしますので、皆さんもよかったら日記どうぞ。

帰りし自宅の近くで見た、ヒーリングクリムゾンというお店の看板。クリムゾンて使いなれない単語やけど、色味的には加古川っぽいなと思う。

 

何が面白いのか判らない動画とか画像とか、間に合わせで取り敢えず作って臨むライブまであと半月です。よろしくお願いします。

2.22(金)定期発表会① 

場所)元町汎芽舎レコード

   神戸市中央区元町通1-12-7 デリカ元町ビル2F

   070-5657-3929

出演)カニコーセン

時間)20:00-21:00

料金)1000円(1呑込)