コブログ254

早くも月末。去年の今頃はやたらと冷えて、パッチして、腹巻きして、マフラーして、靴下2枚履いて、電気アンカして寝ても、寒くて夜中に目覚めるみたいな感じだったけど、今年はそこまで気温が下がってないせいか、パッチ履かなくてもまだいける。あと去年と何が違うかというと、好きなもんを好きなだけ食べてて、とくにチキンナゲットを大量に食べている。肥満こそが一番の防寒対策なのである。

チキンナゲットつかんだ指でスマホの画面をべちゃべちゃ触りながら、マクドで昼休憩。カウンター席に座ってる男の子も私と同じように安いバーガーパクつきながら、スマホで動画かなにか見ている。イヤホンから聞こえる音楽にちょっと体が反応してしまったのか、向いで勉強してる女の子の足に、自分の足をぶつけてしまい、その拍子に女の子と男の子の目が合い、女の子は(んやねん、コイツ)みたいな顔つきしたのち勉強に戻り、男の子は申し訳なさそうに会釈してから、背中を丸めてうつむき、右手に握りしめたパサパサのパンの中へ、赤くなった自分の顔を埋めていた。いいな、いいな、人間ていいな。

こないだライブのとき買った、つるんづさんの漫画「師匠とおぬし」ほんわかして面白かったです。

 

1月28日月曜日。仕事休み。シカクさんへ委託CDの売上げもらいに大阪へ出るついでで映画見よ思って昼前自宅を出る。

月曜日なので寺家町の入口にたこ焼き屋台が来ていた。若いお母さんが子供あやしながら1人でやってるのだが、焼いても焼いても直ぐに売れるみたいで、たぶん寺家町商店街の中で一番繁盛してるのは、週に1回しか来ないこのたこ焼き屋だと思う。1皿買って新快速で喰う。

大阪ステーションシネマに行く。ボヘミアンラプソディを見て、スクールオブロック以来の大号泣する。脚色がものすごいんだと思うけど、クイーンのメンバーみんなほのぼのええ奴で、フレディーマーキュリーの元嫁もええ奴で、実家の家族もええ奴で、オカマの悪徳アシスタント以外全員ええ奴、あいつほんまに性根腐ってる。最後に悪徳アシスタントから離れてほんとの仲間のとこに戻れて良かったね、フレディーマーキュリー。最後のライブシーンはあしたのジョーのラスト、ホセメンドーサ戦の終盤で矢吹丈が必殺技出しまくって猛反撃するシーンみたいに大興奮。出っ歯でチビでゲイの移民がコンプレックス全部受け入れて25万人のスタジアムで輝きまくるって、それが例えば市川海老蔵に置き換えてやったたとしたら、ぜんぜん感動しなくて、出っ歯でチビでゲイの移民やから聴衆も得られるカタルシス。ウィーアーザチャンピョン〜やで〜。

何気なく駅ビルの屋上に出てみると、めためたええ感じの外呑みスポット。

 

ここで外呑みしてくださいねって感じでコンビニもある。

 

大阪駅北側の再開発が始まったら、その北側の中津がなんか住みづらくなりそうやなと思って、10年前に加古川へ引っ越したのだが、その後こんなええ外呑みスポットが出来るんなら、やっぱ中津に住んどいた良かった。

ほんで千鳥橋へ移動。西九条で乗る電車間違えて尼崎まで行ってしまい、また戻る。30分ロスしつつシカクさんに到着。売上げ頂く代わりに川勝徳重と云う人の漫画をゲット。初めて読んだけど、なんかヤバいもん見てもた感あり。凄い人おるなぁ。

ほんで暗雲たちこめるなか徒歩1分、千鳥温泉に到着。

 

銭湯に載せてもらう看板の代金をわたす用事で寄ったけど、ついでにお風呂も入る。わたし以外にもお客さん沢山居て、近所の人同士なのか、脱衣所で世間話してるのを聞くのが楽しい。どうやらトラックの運転手さん同士で、今月の仕事の入り具合をお互い比べあったりしていた。

ロビーにある高級自転車用自転車置き場。ママチャリは外に置いてても大丈夫です。

 

岡山の中野さんのフリーペーパーと一緒にさざなみもファイルしてくださってました。2冊め3冊めと増やせれるよう100年つづきますように。

 

電車のラッシュ時刻が近づいてきてたので、店主さんに金麦1本奢ってもらったのち退散。久々に石けんで顔と体洗ったから、外の冷たい風に当って肌がパキパキした。

ぶらぶらする時間はなかったけど、商店街を通って駅へ戻る。小さな寄席みたいなんもあった。風呂屋も本屋も寄席も商店街もあって、家賃も高くなさそうやし、千鳥橋ええとこかもな。

 

コンビニの前で、ママチャリの子供椅子に乗せられた小さい子がギャーギャー泣いていた。お母さんは?と思うと、ママチャリの横でヤンキー座りして電話している。最近のママチャリ良くなってるから多少のことでは倒れない思うけど、子供乗せたまま目を離して大丈夫かいなと思いながらしばらく歩くと、ママチャリに乗ったおじいちゃんが道の真ん中で転けていた。何人か集まって起こしてたが、怪我とかは大丈夫そうだった。

加古川駅にもどり岩崎酒店へいく。あとからグリーンラバーズの村田店長と大鍋さんも来て3人で呑んだ。自分らの話をしながらも周りのおっさんらの話も気になって、どっちかといえば、そっち黙って聞いてた方が面白いような気もする。大坂なおみ11億も何に使うんやろのとか、大相撲の日本人力士がんばれよとか、どれもこれも放っといたれよな話しだが、私ら庶民がいちいち構うことでプロの人はプロであれるわけやから、クィーンのニューアルバム出た記者会見でニューアルバムと関係ないゴシップネタばっかり質問されても、まあ仕方ないというか、庶民は庶民であることに絶望してるから、可哀想やなと思ってその都度応じて頂けると助かります。

 

結構呑んで自宅に戻ると、居間で長男が宿題をしていた。「お父ちゃん遅番やなかったんや」と云われたので「ごめん、遊びに行っててん」と応えたら「あやまる必要ないよ」と慰められてるのか、責められてるのか、心底どうでもいいのか、どうでもいいんだろうけど、お父ちゃんは歯も磨かずに寝た。ほんで怖い夢2パターン見た。