ブログ日誌83

 

noteでお笑いコンビ錦鯉の人のブログを読んでたらすごい面白くて、自分ももっと笑えたり楽しいブログを書きたいなと思うけど、なかなかねぇ。ゆうほど暗い出来事ばかりでもないけど、暗い話の方が文章にしやすく、あと昔から良い出来事と悪い出来事どちらを人に話すかといえば悪い出来事の方で、要はかまってちゃんなんだと思います。

 

 

家族から総スカン状態なんですが、朝散歩から戻って居間に入ると蜘蛛の子を散らすように皆んな方々に消えてしまって、そんなに俺のこと嫌い?って悲しくはなりますが、そう言うのも前に比べれば鍛えられてるというか、別に私は悪いことしてませんし、家族が私に対して嫌いって気持ちを正直に表現してくれた方が健康的ではあるので、まあそうゆう現実があるんだなと受け止めてはいます。確かに左胸がギューって痛くなりますが、苦しむと性格が直るって加藤諦三先生も言うてましたから、まあ骨盤矯正受けてるつもりで家庭生活続けていきます。

 

 

仕事まあまあ普通に頑張った日があって、やっぱそうゆう日は自分にご褒美的な感じでお酒も沢山飲みます。最近はまたヤマトヤシキの踊り場で過ごすのが流行ってて、こないだはzoomgalsのラジオの録音聞きながら飲みました。zoomgalsはメンバー6人居て、私はとくに田島ハルコさんとvalkneeさんが好きなんですが、ラジオでもやっぱ二人とも面白かったし、この日はあっこゴリラさんは出てませんでしたが、他のメンバーの人も考え方や生き方が新しいというか、あんま普段若い人と喋る機会がないから、今の若い人はこんなこと考えながら社会を生き抜いてるんやな、たくましいな、と感動しました。楽しい話もありましたが、やっぱラッパーいうこともあって真面目な話の方が多く、番組に寄せられたお悩み相談で、Aセクシュアルという性的欲求を持たない、または恋愛感情を持たない、そうゆうセクシュアリティの人が周りの人からあまり理解を得られず、頓珍漢なアドバイスとかされてしんどいみたいな投稿をしてて、それに対して田島ハルコさんが、それは周りの人が悪いから離れた方がいいんだけど、親とか自分が頼らなければならない人だったら辛いね、いろんな価値観の人がいるから、今いる場所から抜け出せたらいいね、みたいなことを親身な態度で言うてはって、めっちゃええ人やな思いまいした。代打的な番組だったのでzoomgalsが喋ってるの聞く機会は今のとこないのですが、ヤマトヤシキで飲むときは、とりあえずvalkneeさんがしてるラジオ屋さんごっこを遡って聴いてみようと思います。

 

 

5月末に空空クラブのライブが予定されており、ちょっと内容的にちゃんと出来るんかどうかが急に心配になりだして、思わずサッカさん直電し、翌日京都までミーティングしに行きました。

 

 

曲だけじゃ持ち時間足りないなと思い、急遽コントのネタ書いてみたり、会員番号の唄を作ることになったり、振り付けとかその他もろもろをサッカさんと直接話し合いできて、ホッと一安心。やっぱ直接会って話さなきゃまとまらないんですよね、頭の中が。zoomgalsだったらグループチャットとかで行けるんやろか、そう思うとわしは古い人間だ。まあ来月45歳やし仕方がない。

 

 

別の日。仕事帰りにまたヤマトヤシキで深酒。酔っ払うと電話したがる人っていますけど、それに似た感じなのかここ最近お酒飲んで酔っ払うとやたらとインスタライブしたくなる。まあこれもかまってちゃん特有やな。でも聴いてる人もほとんど居なくて、あとブログと違って内容がどこにも残らないので、まあ気楽というか愚痴とかも言えて結構スッキリします。

 

 

昨日は仕事休み。空空クラブのカラオケを作るにあたり、朝から夜までずっと自宅に篭もってMIDIの粒々をポチポチ打ち込んでました。10時間くらいかけて作業終わり、結局出来たのは2分ほどのカラオケで、きっとこれやり方間違えてるんやろなぁってなんとなく思います。晩飯食ったあと寝るまで時間があったので、何か作業をしようかと思ったけど、もうこれ以上パソコン触る気にはならず、けど居酒屋とかも開いてないから遊びに行くとこもなくて、結局河原を歩きながらインスタライブでサイファーごっこみたいなんをしました。ライブもどんどん中止になって、何かあんまり人と会えないのが寂しく思います。ライブがつなぐ縁みたいなのもありますから、また何が自分で企画できたらな思います。