ブログ日誌79

 

職場の上に湊川公園いう大きめの公園がありまして、暇なときとかよくベンチに座ってぼんやりするのですが、こないだ見たら懸垂する用の鉄棒が新しく出来てて、そういえば懸垂なんて20年くらいやってないかもなと思い、どんなもんだろとやってみたら1回も出来なかった。どこにどう力を加えて体を持ち上げるんかも判らん状態で、もうなんか老人みたいやな、わし、と悲しくなった。

 

 

とりあえず1回は出来るようになりたいなと思って、それからまだ2〜3日しか経ってないけど、仕事の休憩とか出勤前とかに公園で少し運動したりしている。懸垂は出来ないので、勢いよく飛び上がって懸垂した状態で10数えるみたいな独自のトレーニングしたり、腹筋する用の足掛けがついてるベンチがあるので、それで腹筋や背筋の運動をしたりもしている。今日も仕事の休憩時間に公園へ行ったらベンチが雨で濡れていたので、手ぬぐいで綺麗に拭いてから腹筋を50回と背筋を50回した。もう1セットするつもりで、今度は鉄棒に10秒ぶら下がるやつをして、またベンチに戻ろうとすると、外飲みする場所を探してるおっさん3人組がウロウロやって来て、あたりのベンチが全部濡れてるので、わしがさっき拭いた腹筋用のベンチに座って飲みだした。外で缶酎ハイ飲んでるテンションの人に「すんません、あの、そのベンチ拭いたの僕なんすけど、これから腹筋しよ思うてるんですけど」って口尖らせて言うのもかなり馬鹿げてる感じするので、スクワット50回して仕事場へ戻った。すぐ飽きてやらんなるやろな思うけど、飽きるまではとりあえず続ける。

 

 

 

早いもんでもう1週間経ってしまったけど、先週の日曜日は玉造でライブがあり大阪へ出ました。休みの日はなるべく家に居たくないので、ライブの入り時間より結構早めに家を出ました。当たり前やけど、早く出たから早く大阪についてしまい、どうやって時間潰そうかなと考える。荷物がなければ街歩きみたいなんしてもええけど、めちゃくちゃ荷物多くて歩き回れないし、そういえば弾き語りのささきたかしさんとかが難波宮で弾き語りの集いみたいなんやってたなと思い出し、どんな感じのとこなんか見に行ってみました。ちょうどこの日あたりからコロナのマンボウが始まったっぽかったですが、森ノ宮駅前とか人もたくさん歩いてて、まあええことやな思います。天気ええねんし、家で出前食うてアマプラみてたら精神病みそうやな思いますわ。わしの場合においてはですけど。

 

 

難波宮で1時間くらいインスタライブみたいなんしてみて、ライブいうてもスリーコードみたいなん弾きながらダラダラ喋ってただけですけど、お金使わんと時間潰し出来たんで良かったです。そのあとライブする喫茶亀でリハして、開演時間まで玉造とか鶴橋とか30分ほど歩きました。

 

 

鶴橋来たんも何年かぶりで、昼呑みしてる人も以前に比べたらかなり少ないんかな思いました。駅の入口に大声で辻説法ぽいことしてる汚めのおじいちゃんが居て、なんかこうゆうのも鶴橋っぽいなと嬉しくなりました。釜ヶ崎から遠ざかるごとに、こうゆうタイプのおじいちゃんは居なくなってしまうから、このおっちゃんは割りかし最前線で頑張ってる人かな。

 

 

ほんでライブ。わしはまあまあ出来た。インクラインのキー2度あげてやったらギターがローコードで弾きやすくなった。お客さんも思ってたより沢山来てくれて助かりました。ラッコさんも自作の曲を真っ直ぐ歌ってた。

 

対バンしたラッコさんの娘さん二人が手伝いしたりしに来てて、この炭二郎とねず子の絵は小6の娘さん。上の娘さんはもう成人してはって、妹が絵を描いてるのを見ながら二人で仲良く喋ってはりました。兄妹がこうやって仲良くしてくれるだけで親は嬉しいとかいうかホッとするもんだなと、まあ私にとって彼女らは他人やねんけど、それでもなんか微笑ましい光景で、しかし考えると親の立場から子が仲良くしてたらホッとする、険悪やったら不安になる、まあ当たり前にそう言う気持ちになるんですが、逆に子供の立場から見て親同士が仲良くしてたらホッとする、険悪やったら不安になるみたいなん普通にあるわな思いました。まあ自分ちだっていろいろあるんですが、子供のこと考えたらめったな態度は取ったあかんよなと、気付くの遅いですがそんな風に思いました。

 

 

ライブ終わって20時にお店閉まり解散。すぐ帰るの寂しいし、けど呑み屋どこも開いてないし、なのでスーパーでお酒買ってお客さんで来てたマサモトさんと玉造の駅前の公園で呑みました。公園へ行くと結構飲んだり集まったりしてる人は居てて、デリバリーしてる人らが仕事終わって結構集まって来てる感じでした。まあ皆んな人と喋りたいよねぇ。わしもめちゃくちゃ喋りたいです、酒呑みながら。

 

 

ライブの差し入れでもらったおつまみを即食い。一週間経ってもてマサモトさんと何の話をしたのかも忘れてしまいましたが、立ち飲みとか汚いめのお店の客でいることに憧れはあるけど、汚すぎると引く、みたいなんがマサモトさんも僕も共通してますねぇ、みたいな話をしたような記憶。

 

 

翌日の仕事帰り。加古川駅のコンビニで酒買って宝くじ売り場の台の上で呑む。台の高さがちょうどスクラッチくじ削りやすい高さに調整してあるから、立ち呑みもしやすかった。

 

 

「運を使い果たす」みたいな表現がありますが、200円で買ったクジが6000万円になった時点でもう人生お先真っ暗ですやんね。

 

 

ワンピースのスクラッチくじ。500万当てた程度じゃ海賊王にはなれんやろけど、まあ嬉しいわな。500万あったら何買うかなぁ、とりあえず仕事休みの日に一人で焼肉屋行って、あとは少しづつ角打ちで使うかな。

 

 

スクラッチくじのサークルみたいなんがあるんやろか。みんなで絵馬とか書いたり。でも宝くじで6000万当たったことがサークルに漏れたら酒おごらなあかんやんね、わしならスクラッチも角打ちも単独でやるな。中学の時の万引きもずっと単独でやってた。つるむとろくなことない。

 

 

ほんまなんでもコロナ。こうゆうのをみんなが自主的に独自で判断してやってるから恐ろしい。本当は誰もここまで自粛しろって言ってないんかもしれんし。誰に言われるでもなく、お互いで見張るようになって来てるもんな。もう原爆落とされて天皇陛下人間でしたー、ズコー、ってやるまで止まらんやろな。おもろなって来たどー。

 

 

そのあとクラブハウスいうアプリを初めて使ってみたら、森田さんと会話が始まって、結構長い間この場所で喋ってた。あんまりやり方がわからないのですが、興味ある方居たらホローお願いします。→ クラブハウス

 

 

朝、ゴミ出ししてたら結構天気ええ感じやったので、そのまま河原まで行って散歩する。この河原でいろんなことがあったというか、河原では何も起きてなくて、何か起きるたびに河原を歩いてた。大きな川のそばに住んでて良かったなと思う。私にとっては大きな川が奈良の大仏みたいなもんやわ。久々に河原へ行くと、やっぱいろんな人が歩いてた。多分これから仕事場へ行く風の作業着来た男の人、絶対日焼けせんように全身黒ずくめのダイエットの人、仲よさげに喋りながら散歩してる定年夫婦、でっかい糞しそうな外国の犬2匹散歩さしてるヤンママ、この子多分何年か引きこもりしてたやろな、今もそうかもなっていう髪の毛ボサボサでグレーのスウェット&クロックスのお兄ちゃんとか、やっぱ河原歩いてる人には何かしらシンパシーを感じる。

 

全然うまく行ってないけど、うまく行ってない自分がおもろいなとは最近よく思ったりします。毎日ほとんど忙しくもないのに、だいたいの時間をネガティブなこと、この場からどうやってか逃げること、考えたって仕方がないことばかり考えて、それで結構疲れてて、なんていうカロリーと時間の無駄遣いだろうと、ちょっと実感湧いて来ました。だいたい同じことをずっとグルグル考えているというか、多分実際は何も考えてなくて、何も考えてないから癖で同じとこグルグルしてるだけで、なんでグルグルし始めたら漫才やコントのネタや歌詞や何かしら面白いこと考えるように頭を切り替えます。グルグルするぐらいやったらダラダラとブログ書いてる方がまし。

 

荒みストリームの第3話アップしたので良かったら見てください。チャンネル登録もよろしくです。

 

 

ライブもあります。よろしくー。