ブログ日誌58

 

スマホにJR西日本の運行情報アプリを入れてて、電車が遅れたり止まったりすると通知が届くようにしている。元旦から明石駅で人身事故が起きたと通知があり、翌日2日は須磨、7日は大久保駅、8日魚住駅と続いてて、なんかなぁいう感じ。自分が自分を殺すに達するほどの怒りや絶望ってどんなもんなんでしょうか。一昨年の春に私の頭のてっぺんから噴き出た怒りというか悲しみというか大量の汚泥、その元が何かとたどればただの消費期限の切れた甘えたい願望過剰デッドストックだったんですが、塵も積もれば最悪で、あれはさすがに自分も家族も誰も手が当てれないほど酷いもんでした。その後始末もまだまだ済んでない状況の今ですが、あんなもん抱えたまんまで新快速に体当たりして行く人が居るんかとその姿を浮かべると、他人事じゃないというか、個人個人じゃどうしようもないだろうなと果てしなくなります。

 

 

朝。仕事前に飯喰お思ってマクドに寄ったとき「ご注文お席までお持ちしましょうか?」とレジの女の子に言われて、普段はレジ前で番号呼ばれるまで待つタイプやけど、呼び出しモニター見るとオーダーもまあまあ溜まってて、レジの前もわりかし混雑してたので、「じゃあお願いします」と8番の番号札持って席についた。私の席からも呼び出しモニターは確認出来て、店員さんが全力でどんどんオーダーをこなしてる感じなのだが、私より後に注文した人が先に商品受け取ってる感じで、そうすると急に気持ちがイリイリしだし、でも商品によって出来上がりが前後することだってあるし、もう少し待とうと思うのだけど、私じゃない人の商品がどんどんカウンターの中から出てる妄想なのか現実なのかに囚われて、これはあかん、あと100数えて注文出て来んかったらキャンセルしようと思い、でもそうゆう急いた気持ちで数字を数えると倍くらいの速さでカウントしてて、おそらくは20秒ほどしか経ってないのに、さらに何分も待たされてるような気持ちになってしまい、もう無理、キャンセル、と思ってレジへ文句言いに向かうと、丁度私の注文が出来上がったところで「ソーセージエッグマフィンセットお待たせしました」とカウンターでトレーごと受け取り、そのまま席に戻ってモサモサ食った。モサモサ食いながら、マクドのオーダーすら待てない中年てほんま醜いなと思い、去年作ったカレンダーの「信じて待つだもの」って書いたんは何やったんか、わしもまだまだ修行が足らんです。

 

 

年明けからコロナの感染者数が増えてるニュースを見たり、営業自粛要請の都合で予定してたライブの開演時間が1時間繰上げになったり、けど一応準備はちゃんとしとこうと思って8日にハードレインでやる私の性年表の準備をしたりする。ライブの準備っていうのは自分にとっては相撲のしきりみたいなもんで、曲順決めたりしてるうちに多少やる気も湧いてくるわけです。

 

 

最近は昼飯を職場近くの食堂で食うのが流行ってて、主に季節限定で割安な牡蠣うどんとか牡蠣フライ定食とか牡蠣丼とかをルーティンで食うており、けどいつも食堂でかかってるテレビのワイドショーが煩くて、あれは聞くにたえない。このブログも大概一人で勝手なこと言うてますが、それは当たり前に何の影響力もないからであって、大勢が見てるテレビで無責任なことあんなベラベラ喋れるんて精神がおかしいとしか思えんのですが、それはぼちぼち私の精神がおかしなって世間様とのズレが大きなってきてるからなんですかね。まあ牡蠣うどんは素晴らしくうまいんですけど。

 

 

なんか東京とかでコロナの緊急事態宣言が出そうな日、1月中頃に新宿と北浦和で予定してるライブどうしよかみたいな話をするために、光玄さんが私の分の座布団持参で神戸駅までやってきてくれた。この座布団のアウトドア精神は清水国明ですか?と尋ねたら例えが古いらしく、最近のアウトドアといえばヒロシなんですって。

 

 

こうゆうお湯割セットを持参してきてくれるんですわ。SNSとかで見かけるチェアリングゆうのがNHKの番組に取り上げられたりゆうのもまたSNSで見たりするんですが、光玄さんのお湯割セットもNHKの番組で取り上げてくれんですかね。サンテレビでもかまへんです。

 

 

マムシの首根っこ掴む感じで黒霧島掴む手つきが渋いな。私は私で好きな分量でお湯割勝手に作ってよばれ、そのあと光玄さんからの緊急事態宣言発令動画を撮影。

 

 

まだこの動画撮ってる時点では東京都知事から宣言は出されてませんが、結局はそうなって全部中止。旅費も旅行会社から返ってくるみたいなんで、まあ最初から何もなかったと思えばそれで済む話なんです、私たちレベルだったら。しかし楽しみにしてた梅田クラブクアトロのCHAIのライブも中止になってしまい、これはちょっと辛い。

 

 

その後、友だち数人集まってミュージックビデオの撮影。ミュージックビデオ作ってどうなりたいとか今のとこないですが、撮ってる作業が面白いですし、バンドの練習みたいなんと同じで撮ったあとは居酒屋行ってみんなでワイワイするみたいな、軽音サークルでコピーバンドしてるみたいなノリですが、もう別に止める人とか誰も居ないですし、死ぬまでサークルノリでええかなと自分は思います。

 

 

撮影と編集と小道具の費用捻出など全部やってくれてるカリキレイカ監督のユーチューブチャンネルがあるので、よかったら登録お願いします。また次のも撮ると思うのでよろしくです。

 

 

その翌日。昨年末に注文してた密になっちゃおトレーナーが入荷しました。早速次男に撮影してもらって通販始めたところ売れ行きも好調。

 

 

ただちょっと問題もあって、白ばかり売れて赤が残りそうな感じ濃厚です。嫁さんに相談したところ、赤は売れないだろうから、白売るための赤と考えて、白ばかりどんどん売ればいいんじゃないとのことで、だったら赤を最初から少なめに仕入れてたら良かったんですが、誰にも相談せず赤も沢山仕入れてしまったあとなので、ジャパネット的な感じで宣伝して行くしか方法なさそうです。

 

あともう一つの問題が、送料を200円均一にしてる都合で発送方法がクリックポストしか使えず、クリックポストの箱のサイズの限界が高さ3センチまでなので、トレーナーを入れると箱が膨らんで3センチ以上になってしまい、それでも強引に郵便ポストへねじ込む感じで出荷してて、今のとこちゃんと配達されてそうなんですが、ご自宅のポストのサイズによってはキチキチにねじ込まれる、または不在の場合は持ち帰りで再配達みたいなこともありそうなので、そのへんご了承の上どんどん注文いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。→ 通販サイト

 

 

8日は仕事のあとハードレインでライブ。前の晩に関東で緊急事態宣言なったり、開演時間が繰上げになったりもあってキャンセルが結構出たらしく、もともと10人限定のライブやったけれど最終的にはお客さん4人でした。年明け初回やから寂しい気もするけど、しばらくはこうゆう状況が続くやろし、それでもライブは続けて行きたいので、何か独自に場所借りて企画したりもしよかな思います。

 

有料ですが1月22日まではライブの録画が見れるので、良かったら見てみてください。(1000円)

→ https://twitcasting.tv/c:umedahardrain/shopcart/41100

 

 

あと北海道旅行の日記の続きも100円で売ってます。どうぞ。