ブログ日誌57

 

年明け早々に超お気に入りの無料エロ動画が削除されてるのに気付き、焦っていろいろ探し回って別のエロ動画サイトで見つけた時の安堵感たるや、喧嘩別れしたミシェル・ウィリアムスから「もう一度あたしたち、よりを戻しましょうよ」というメールが届いた経験とか私には一切ありませんが、失った愛を再び取り戻す感じってこんなんなんでしょうか。そもそも愛って何かよく判りませんが、愛がよく判らないところにノイローゼや家庭不和の原因があるようにも思うので、もうこのエロ動画はどうにかパソコンにダウンロードして死ぬまで大事に守り抜きたい。

 

 

2021年の元旦は朝6時過ぎに目覚まし合わせて、生石(おおしこ)神社へ初日の出を見に行きました。昨晩の除夜の鐘に続いて初日の出を見るのも人生初体験で、40半ばのおっさん股おっ広げ、今年はどんどん処女膜破って行こかないう所存です。

 

 

加古川の日の出時刻は7時8分で、生石神社山頂のその頃の様子。こうゆう文化を目の当たりにするの初めてで一人にわかに興奮してるものの気温0度で肌はカッサカサ。風もビュンビュン吹いてて体感的にはもっと寒かったかも。東の空の朱色に染まってるあたりから太陽が登ってくるはずなんだろうけど、南から流れてくる雲がちょうど重なって日の出が見えない。日の出の時間から5分ほど過ぎると、ダメだこりゃって感じで皆んな山を降りだす。播州の人は諦めが早い。それでもまだ何人かは粘ってたので、私も真似して粘ってみる。

 

 

20分ほど待つと雲の上から太陽が見えてきて、まあこんな感じなんかと納得。隣に居たバイカーっぽい男の人はお日さんに向かって手を合わせたりして、この人もノイローゼなんかな、大変やなとか思ったりしたけど、わけわからん大自然の王様が太陽やとしたら、それに帰依することは野球で巨人応援するみたいな安心感得られてええのかもしれない。てなると巨人を応援することは確実に値上がりする株を大事に持っとくようなもんやから、即ち勝ち組にある程度属せれるわけで、だったら俺も勝ち組に属したいはと初日の出に向かって手をゴシゴシ擦り合わせたりした。私がゴシゴシしてる後ろで、男子高校生のグループの誰かが「これは初日の出と言うより、朝やな」と言ってて、それはまあそれぞれの意識の問題だから、君の言ってることもそんなに間違いではない。

 

初日の出のあとは自宅に戻ってアマプラでワンスアポンタイムインアメリカ見ながら二度寝し、実家へ子供のお年玉もらいに行ったり、神社におみくじ引きに行ったりして、ある程度は正月っぽく過ごすけど、なんとなく時間持て余す感じが心地悪くて、晩飯の惣菜を買いに一人で東加古川のスーパーまで出かけた。適当に惣菜とか買えば、正月から晩飯の用意を嫁さんがしなくて済むし、寿司とか刺身とか買って正月っぽくしようと考え、スーパーの魚売り場を物色する。けど正月価格で刺身とかまあまあ高く、モンゴイカとかカンパチとか細々しく刺身を買って帰った。

 

 

で自宅に戻って買ったものを冷蔵庫にしまったりしてる途中、買ったはずのモンゴイカがないことに気付く。スーパーの袋から品物を出す途中、わけわからんとこにモンゴイカ置いてしまってるみたいなことも私の場合ありえるから、冷蔵庫の隅々から食器棚、電子レンジの中、お菓子置き場、台所を出て洗面台、こたつの上、玄関の鍵置き場、玄関を出て車の後部座席、といろいろ探し回ったがモンゴイカは出てこない。さてはモンゴイカ買ったつもりでいるだけで、実はモンゴイカ買ってないんかもとレシートを確認すると、モンゴイカは一番最初にレジ打ちされている。レシートを読んでいくとモンゴイカの次にレジ袋があって、そういえば次にレジで袋要るかどうかレジのおばちゃんに聞かれて、要りますって答えて、どのサイズにする?って聞かれて、一番大きいサイズでと答えて、、、するともしかしてモンゴイカをバーコードしたあと、レジのおばちゃんはレジカゴやなくて、その辺にモンゴイカを置いて、ほんで一番大きいサイズのレジ袋をレジカゴに入れて、また次の商品をレジ打ちし、モンゴイカのことはすっかり忘れてそのまま放置してるんやないかと思い、だとしたら私は今何をするべきなんだろう。スーパーの人も正月から働かされて大変なうえ、モンゴイカごときでゴジャゴジャ言う客登場とか鬱陶しすぎるやろとも思たけど、モンゴイカがウヤムヤなまんま私の2021年を始めるのも嫌だし、とりあえずスーパーに電話してみる。電話口に出た係りの人は結構忙しそうで、けどモンゴイカがもしかしてレジのどこかに残ったままなんかもしれないんで調べてもらえませんかと伝えると、カメラで確認して折り返し連絡しますということで、レジ横のカメラってそうゆう時に役立つよう設置されてたんやなと初めて知りました。

 

自宅からスーパーまでは車で15分ほどかかり、自宅で電話を待つより車でスーパーへ向かいながら折り返しを待つ方が時間が無駄にならんくてええわと思いすぐ出発する。しかし結局はスーパーに着くまで折り返しの連絡はなく、忙しくてカメラの確認作業にすぐ取りかかれたかどうかも、確認にどれくらいの時間がかかるかも判らんまま、ひとまずサービスカウンターに行ってみる。カウンターの中には店員さんが何人か居て、皆んなそれぞれ仕事に追われてる雰囲気だったので、やっぱモンゴイカの件は闇に葬るべきだったなと思ったが、行きがかり「やっぱもうモンゴイカいいですわ」ってなるのも余計にややこしい気がして、とりあえず「すんません、先ほどモンゴイカのことで電話したものなんですが」と尋ねてみた。すると店員さんは「カメラを確認したんですが、レジの担当者はモンゴイカ、レジカゴにちゃんと入れてるような感じでして」とやや申し訳なさげな感じて伝えられ「てなると、これ以上はモンゴイカ探すすべはないと言う事ですよね、、」と念押し的に私が言うと、店員さんは「ええ、、」ってこれまた残念そうするので「はい、わかりました、忙しいときになんかすんませんでした」と謝ってサービスカウンターを後にし、また車で自宅へ戻った。

 

こうなるなら自宅で電話を待ってた方が良かったな、なんかこうゆう場面でも先先に動いてしまって結局無駄足踏むのも神経症気味な奴の傾向としてあるんかな、てかモンゴイカがない原因をまず自分てことで徹底的に追求した上で、それから他人を疑うべきであって、なのに私は割と早い段階でレジのおばさんがモンゴイカの犯人だと決めつけてたな、そうえいば去年グリーンラバーズの村田くんが言うてた「精神病む奴ってだいたい何でも人のせいにしよるんですわ」ってこのことなんかな、ところで私はモンゴイカをどこに置き去りにしたんだろう、モンゴイカって結構薄べったいし白いから、同じく白っぽい袋詰め用の台の色に同化しがちなんよな、だからきっとモンゴイカは袋詰め台に私が置きっぱなしにしてて、そのあと袋詰め台を使ったおっさんかおばはんか知らんけど、「あ、モンゴイカあるわ、ラッキー、もろとこ」ってネコババされてしもたんやろな、ほんま東加古川って治安最悪やな、ってまた人のせいにしてるな、じゃあこうゆう場合どうやって自分を納得させればいいのだ、そうか、もしかしてモンゴイカはラッピングされた皿ごとヒラヒラ宙を舞って上空5メートルを横移動し、瀬戸内の海へ里帰りしたのかもしれんな、だから今頃は故郷の海でかくし芸大会でも見ながらコタツでみかん食うてるのかな、だったらまあイイか、イカだけに、なんつって、って思いながら自宅近くまで来たときスマホがウンウン鳴る。

 

「もしもし」

 

「あ、先ほどモンゴイカの件でお店に来られた方のお電話で間違いございませんでしょうか」

 

「あ、そうですが」

 

「あの、先ほどはレジの者がモンゴイカをレジカゴに入れたのでこれ以上モンゴイカを探すのは不可能だと申し上げたのですが、再度カメラを確認しましたところ、レジの者が何かを棚に戻しに行く動作があったのを確認いたしまして、おそらくそれがお客さんのモンゴイカではないかと思い再度ご連絡させていただいた次第なのですが」

 

「で、今モンゴイカはどこにあるのですか?」

 

「サービスカウンターにございます。これからご自宅の方へモンゴイカお届けに上がろうと思うんですが、、」

 

「あ、じゃあ今から取りにいきます」

 

って改めてサービスカウンターに戻り、失ってたモンゴイカを無事取り戻した。

 

 

私が池に落としたのは、たしかにこのモンゴイカで間違いございません。しかも瀬戸内海で捕れたモンゴイカだと思ってたらモロッコ産やし、モンゴやと思うて電話で何回もモンゴモンゴって言うてたけど本当はモンゴウやし、一年の計は元旦にありで自宅から7キロ離れたスーパーへたった一切れのモンゴウイカの為に三往復もするってどんな出だしやねん思いましたが、晩飯のときイカ食べながら次男が「お父ちゃんが汗水垂らして買うて来たイカは旨いわ」と冗談にしてくれたので、まあええことにします。

 

昼間、初詣した神社の福引きで嫁さんが剣菱の一升瓶当ててくれて、イカ喰いながらそれ呑んだりしてたらどんどん眠くなり、ちょっとのつもりでうたた寝して気付くと夜中の1時。風呂入ってワンスアポンタイムインアメリカの続き見て、そのあとついでにブルーバレンタインいう映画を観てみたら、あまりのショック映画過ぎて結局明け方まで寝れんかった。ブルーバレンタインを観た感想は、少し時間かかっても感想文としてまとめてnoteの有料ブログに載せようと思います。載せたらまたお知らせします。

 

ですので週末のライブ、予約お願いします。

 

【注意】時短営業のあれで時間変更してます

1.8(金)わたしの性年表(配信あり)

場所)梅田ハードレイン

出演)カニコーセン

時間)OP18:00 / ST18:30

料金)予約2000円(呑別)※10名限定

◎わたし専門家のわたしによるわたしの性年表(0才〜25才くらい)を語りつつ歌ったり配信したりの2時間半です

 

1000円でライブ配信も観れます(画像キレイ)

https://twitcasting.tv/c:umedahardrain/shopcart/41100