ブログ日誌4

アメリカB29の空襲に備えてバケツリレーの練習しとかなあかん的な、今我々には何も戦える武器はないけど取り敢えずバケツと竹ヤリと川の水はあるからそれでもって出来ることは全力でやる的なのを映画やテレビドラマのシーンで見たとき我々は「あれ意味ないん知らんねんな、この時点では」と思うんだけど、現状マスクしてないと非国民がおるぞ的な目線が痛くて面倒くさくて、だから周りと同じように取り敢えずマスクしてしとけば気分的に楽やからそうしてるだけで、マスクの効果が場合によっては竹ヤリやバケツリレーと同じかもしれないし、そうじゃないかもしれないし、だから自分で決めた通りにやりたいけど、そうはさせない架空の世間を自分の胸の内に抱え込んでるから、私も、だから皆がするようにしか出来ない。いちいち言い訳がましい分、カロリーを余計に消費しているにすぎない。

仕方ないけどコロナの自粛宣言でライブの予定も全部無くなってしまった。もともとお客さんなんか殆どこないから、ライブやる意味も星野源とかに比べたら全然最初からないのだけど、元々やる意味ないのをわざわざやる捻れた価値観でライブに臨んでるとこもあり、自分が輝いてると錯覚出来るシーンを取り上げられてしまったのは、残念といえば残念。だけど生活には何の支障もない。

ライブが無くなったので路上ライブとかまた始めてみます、みたいなことをSNSに書いてたら「お店の前が外なのでライブどうですか?」と会ったことない方からメールが届いた。神戸のポートタワーの下でビールのお店をされてるとのことで、ちょっと散歩がてら見に行ってみる。

昼過ぎの神戸はポカポカの散歩日和。陽気につられて脱皮したおっさんの抜け殻が道端に捨てられてあった。

umieもしばらくは休館らしい。

モザイクの外呑みスペースも殆ど人がいなかった。見かけたのはぼんやり海を眺めてるサラリーマンと、お弁当を食べてる親子連れ。ここで息子らを走り回らせて、友達らとアート呑みした夜が懐かしい。あの頃は家族に何のわだかまりも感じてなかったな。あんな日はもうないかもだけど、あんな日があったなってことが有り難く思う。

それにしても良いお天気。山には桜も咲いてるし、車も少ないから見晴らしは良いし、こんな日に出かけんと損やろと思う。

いつもは観光船の呼び込みアナウンスがやかましい場所も静か。

あれがメールくださったお店っぽい。こじんまり路上ライブするんやったらめっちゃエエ場所っぽい。

インザドアブルーイングというビール屋さんで、二宮に本店があるとのこと。そこで地ビールを作ってるらしい。試しに1杯買って飲んでみたら味が濃いくて、のどごしとかよりだいぶん美味かった。

お店の前に小さいテラス席みたいなんもある。夜でもそこはかとなく明かりがありそうな場所で、外飲みしながらライブとかイベントしたらいい感じっぽい。お店の人とライブの日取りとか時間もパパッと決めて、取り敢えずはやる方向で固まり、詳細決めてまた連絡しますと伝えてお店を後にする。話し合いの途中に「まあ怒られたら途中で辞めたええ思います」とお店の方が言われてて、自分も基本そうゆう方針で生きてるので、面倒くさい人じゃなさそうと安心した。

神戸駅へ戻るついでに東出町付近をパトロール。地ビール飲んだのもあって鬱気分も失せて、散歩が楽しい。風が気持ちいい。錆びたトタンが目に優しい。生きてるって素晴らしい。昨日の朝方は死のうと思ってたのに、昨夜は泥酔しながらツイッターでクダ巻いてたのに、嘘みたいに清々しい気分。

久々に中畑商店に寄ってみる。平日の昼間に中畑商店でホルモン食いながら酎ハイ呑んで店のご主人と一緒にワイドショー眺めるなんか最高すぎるやんか。ご主人もコロナのことは話のネタで色々いうてたけど、もともとアナーキーというか、国とかそんなんに期待するような生き方はされてこなかっただろうから、まあなるようになるわ的な感じで、まあ実際なるようにしかならないし、今すべきは酎ハイ飲んでワイドショー見ることなんだと思う。

中畑商店から神戸駅へ戻る途中、大きな鯛かなんかをぶら下げた、戎さんみたいな人とすれ違った。しばらくして、さっきのビール屋さんの方からメールがあり、ポートタワー管理してるとこから、今はちょっとライブとかマズいと言われました、とのこと。取り敢えずライブの話は保留。焦ってバタバタやるほどのことでもないし、時期見てまたお願いできたらなと思います。

けど何もすんな、集まんな、と言われれれば言われるほど、何かしたくなるというか、わいわいしたい欲求が高まって、そういう衝動を我慢出来ひんのが、大人として成熟してないいうことなんかもしれません。明後日10日金曜日は仕事早番なんで、モザイクの外飲み広場で路上飲みパーティーとかしたいな思うけど、やっぱ屋外で集まったり飲食したりとかもダメなんでしょうか。警棒でどつかれたりするんでしょうか。