コブログ233

煙草はすぐ辞めれたのにチキンナゲットが辞めれない。12月6日火曜日の昼休み。100円の珈琲買おう思ってマクドに行ったらチキンナゲット15個入り390円のスペシャルセールやっていた。「ホットコーヒーのS下さい、砂糖とミルクいらないです」とカウンターで注文してる間にもどんどんエモーショナルになってきて「チ、チ、チキン、あ、あ、こ、これっ、これください!マスタード2コください!」とメニュー表の15個入りナゲットを指でトントン注文してしまう。勢いそのままでパクパクと口にナゲット放り込み(ほんまだたの油のかたまりやな)と思いながらムシャムシャする。体に悪いもんほど旨い。フグも死ぬかもしれん)と思いもって喰うから余計に旨く感じるんやと思う。ほんでもう死んでもええと思いながらチキンナゲットを喰いきる。同じ物を大量に食べるとテンションが上がる。三軒茶屋で下宿してたころ、たまに肉のハナマサで業務用のシャウエッセンを大量に買い込んで丼鉢山盛りにして一気食いしていた。最終的に毎回吐きそうになるのだけど、内臓を痛めつけてる感じとかも溜まらない。ナゲットを喰いながら健康になるにはどうしたらええのだろう。平野レミなら知ってるかも。

仕事着でローテーションしてる下着Tシャツから生乾きの雑巾みたいな臭いがするので全部捨てた。早番のあと冬用の長袖下着をニッケの無印へ買いに行く。せっかくニッケに寄ったからキクマサ1PACくらいやるかと思い、マンダイスーパーで半額のイワシの天ぷらと一緒に買って、それ吸いながらライトオンとかユニクロとか流す。ダウンジャケットとか見ても何も面白くないなと思う。

ニッケの広場にあった看板。“30回記念加古川マラソン”とあるが、そんな昔から加古川マラソンて遣ってたんやろか。加古川マラソンは、神戸マラソンとか姫路マラソンとかの眺めの良いコースを走る楽しい感じじゃなく、加古川の河川敷の真直ぐな道を只まっすぐ走って折り返し、またまっすぐ戻ってくるだけの面白みが少ない大会で、景観も悪く、川沿いなので風も強い。その前夜祭的な感じで松野明美がトークショーしにくるらしい。松野明美はアッパーに捲し立てる喋りが特徴的だが、テレホン人生相談の大原先生と激突さしたらどんな感じになるんだろうか。おれが石材屋の社長やったら、ケーブルラジオにそんなんさすのにな。

 

12月7日金曜日。嫁さんと朝飯喰いながら新聞を読む。外国からの労働者受け入れについてのニュースが最近は盛んで、今朝の神戸新聞にも労働環境の実態とかが大きく取り上げられていた。その記事を指しながら「結構ひどいとこもあるらしいな」と嫁さんに云うと、嫁さんは「外国人のそれも大変だろうけど、あたしたちだってロクなもんじゃないよ」と自分の職場の働き難い点や給料が安いことなどをつらつらと話し出し止まらない。苦言や容赦ない批判が嫁さんの口から淀みなく湧く感じが面白く朝から笑った。

 

わたしの家には「クリスマスプレゼント」という概念はないけど、息子らへの褒美というか、まぁ普段頑張ってるとこもあるし1年間お疲れさんみたいな印も必要と云うことで、ゲームとかおもちゃとか何かしら買い与えてはいて、でも絶対にサンタクロースとかからじゃなくて、親が働いたお金とか親戚からお祝いで貰ったお金とかで買いますと云うのを明らかにして渡している。お祝いのお金とかは嫁さんが管理しており、そこそこ溜めてあったみたいなので今年の年末は長男にiPad、次男に任天堂スイッチを買うてやるらしい。高額な品物を一気に買うにあたり私が家計に追加でお金を入れるとかもなく、全て嫁さんが調整してくれてるので、私は余計な口出しをしないようにだけ気をつけておけば良い。

 

ほんで今朝、私が洗濯もんをパンパンしてると嫁さんが「日曜日、はるおのipad買うわな、ソフトバンクで」と報告してくれる。一応ホウレンソウ怠らん感じで云うてくれてるんやなと思ってたのだが、なぜソフトバンクで買うんだろうと気になり聞くと「私らが契約してるから月々2800幾らで大丈夫やねん」と云う。なるほど、夫婦でソフトバンクに契約してるからiPadを安く買えるんだなと思い「何回払いなん」と聞くと「2年やったかな、3年やったかな」と云うのでえ?」と思い、iPad1枚買うのに流石にそんなお金かからんやろと聞いていくと、どうやら嫁さんはiPadはスマホみたいな契約をして初めてネットにつなげれると思うてたらしく、これは一応云わなマズいわと、自宅にあるWi-Fiのことなど説明する。でも嫁さんが仕事に出なければならない時間が来て最後までちゃんとは説明出来ず、結局そのあと色々とネットで調べたやつをメールにまとめて嫁さんに送る。調べる際にiPadとスイッチが夫々幾らであるかを初めて知ったのだが、めちゃめちゃ高いやん!?と驚いた。すごいな、こんなん買うてもらえるんや、あいつら、と思った。でもまぁそれを買う予算の内訳の私が負担してる部分なんて少しだろうから、ケチケチしたことを云うと逆に点数下がるし、黙っとくとして、でも、でも高い。けど黙っとく。私が送ったメールの内容で嫁さんは理解してくれたらしく、結局iPadは電気屋で買うことになりました。めでたいのか、めでたくないのか、ケチ症のあたしにはもう判らない。

 

来週は「わたしの性年表が大阪と加古川であります。大阪の方はちょこちょこ予約を頂いてて、でもお店があまり広くはないので、キチキチになるかもしれません。その時になってみないと判らないのですが。加古川の方は予約もなにも今のところ頂いてませんで、たぶんお客さんも少ないと思いますし、料金500円(大阪より300円安い)ですし、30歳以下無料ですし、飲食持込自由ですし、ぜひ加古川の方をお勧めしたいです。打ち上げも何かしらしたい。よろしく。

 

◆ 12.12(水)わたしの性年表in大阪

場所)梅田Bar JOKE

   大阪市北区神山町8-12 日宝東阪急レジャービル4F

出演)カニコーセン

時間)OP19:00 / ST19:30

料金)800円+オーダー(テキスト付)

 

◆ 12.15(土)わたしの性年表in加古川

場所)加古川寺家町ワークショップスペース00[ゼロゼロ]

   兵庫県加古川市加古川町寺家町372-3

出演)カニコーセン

時間)ST19:00

料金)500円【30才以下無料】(飲食持込自由・テキスト付)