コブログ230

先日ライブ見に来て下さったお客さんと喋ってて「コブログ、だんだんオオブログになってきてますね」とご意見頂いた。たしかにまた前のブログみたいにだらだら長くなってきている。寂しい人間ほどブログやSNSに気持ちが向いがちで、現実の生活にちゃんと満足出来てれば、わざわざ自分の生活を人様に観てもらって満たされようなんて思わない。一銭の儲けにも成らないどころか逆に敵作ってばっかりのブログを死にものぐるいで続けてる私の孤独感は、20代のパチンコ依存の時代からほとんど変わってないのだろう。パチンコよりブログの方がお金がかからない分だけマシかもなとは思うけど。

11月29日木曜日。仕事前にインフルエンザの予防接種を受ける。行った病院の先生は若い女医さんで、黒の薄いストッキングがスケベだった。ちがう、女医さんのストッキングがスケベじゃなくて、女医さんのストッキング見てスケベなおなごやと思うわしがスケベだった。注射とか採血はおばちゃん看護士さんとかの方が安心感があると思う。若い女医さんと死ぬまでに1回セックス出来たらいいなと思うが、東大やプロ野球に入るのと同じく可能性はゼロで、週刊誌のグラビアヌード写真とか見ても虚しいだけと若い頃は思ってたが、年齢を重ねるごとに夢と現実の境界がバックシ別れすぎて、見て楽しむとか、想像して気分上げるとか、そんなんするしか方法が無くなってくるので、週刊誌にグラビアヌードが載ってる理由が今は判る。若い時はピンサロ行ってるのにちょっと格好つけようとしてるフシがあったが、おっさんになるとそういうのは無くなる。それは自分を受け入れてると云う事になりますか?加藤先生。予防接種のあと、時間が余ったので散髪にも行った。

 

遅番のあとキクマサを呑みながら帰る。加古川駅に着きホームを歩いていると、スマホのイヤホンがぶらーんなって、イヤホンをズルズル引きづりながら歩いてる若い女の子が居た。なんかちょっと酔うてる感じで、追い抜きぎわにチラりと様子を見ると、ストロングゼロのロング缶をグビグビあおりながら歩いていた。若いのに勇ましい子だと感心した。しかしそんなに裕福そうな感じの子でもなく、たぶん加古川から三宮まで行って時給の安いバイトして、帰りにストロングゼロで意識吹っ飛ばすのがとりあえずの救いなんだろう。ていうか、若い女の子ばっか見てる自分が寂しい。

11月30日金曜日。早番のあと自宅で晩飯よばれたあと、また加古川駅前に戻ってモリタニ先生らと呑んだ。先に一人で岩崎酒店に入り、焼酎呑みながら遠くでワイワイ遣ってるサラリーマンの会話を聞く。誰かが「エルニーニョって聞くと、いつもセニョリータ思い出すわー」と大声で喋っていた。セニョリータの思い出ってなんなんだろうか。だいたい「セニョリータ」ってよく聞くけど、一体なんだろうと?と思いスマホで調べると、スペイン語で未婚女性を呼ぶときに使う言葉らしい。おっさんらの下らない会話のおかげで、一つ勉強出来た。

しばらくするとモリタニ先生とグリーンラバーズの村田店長と姫路の大西さんが来られ外で呑んだ。楽しかったのは間違いないが、何の話をして楽しかったのかは殆ど憶えていない。そういえば村田店長の息子さんと自分とこの長男の歳が同じやから、どんなかんじ?みたいな話をした。でも私はあまり息子らと接せれてないので、息子らが今どんなん感じなのか正直あまり判ってないのかもしれない。ここ最近は息子らに好かれたいとも、あまり思わなくなった。もちろん嫌われたいとも思わないが。

最後にまねきそばで龍力を呑んでバイバイした。

 

来週は神戸と和歌山でライブがあります。どちらもよろしくお願いします。

 

◆ 12.4(火ニューサウンド・ビートな平日

場所)神戸 コマヤ

   神戸市中央区相生町5丁目10-22

出演)ターボー&ムニエルズ with 山村誠一 / 光玄 / カニコーセン

時間)OP19:00 / ST20:00

料金)1000円(飲食持込自由)

 

◆ 12.8(土再録CD出来ましたライブ

場所)紀伊田辺 Acoustic Life

   田辺市湊13-11

   090-5124-4906(村山)

出演)カニコーセン

時間)OP19:00 / ST20:00

料金)2000円+オーダー