コブログ220

11月2日金曜日。早番のあとさざなみ配りに行く。汎芽舎レコードによってレコードを買わずに缶ビールを買って店長さんと世間話したあと、スペースオーに行く。ビール一本呑んで次の店に行こうと思ってたけど、知ってる男の子が居て世間話してたらどんどん時間が経ってしまい、その子がなんか楽器持ってるなと思ってたら、その子のライブが今からスペースオーであるようで、ライブあんのに「じゃぁ」って帰るのも気まずいし、ずるずる残ってライブ観る。

あんま期待してなかったけど、結構おもしろかった。インプロみたいな人が2人1組でセッションを回してたのだけど、矢田伊織さんが手ぶらで参加して適当にダラダラと動き回るだけのパフォーマンスで合わしてて、久々にお腹が痛くなるくらい笑った。矢田さんの相手をしてたのがギター即興演奏の方で、わりかし熱く演奏するタイプだったので飄々とやる矢田さんとの対比が際立ち余計に可笑しかった。獅子舞とお囃子みてるような感じがした。

ライブの途中だったけど切上げて和田岬のカルチア食堂に行ってさざなみをお願いする。金曜日だったのでお客さんが多く、カウンターで呑んでる女性3人組みの話と、たぶん三菱の工場で働いてる職人さんぽいグループの話をサラウンドで聞きながら呑む。私は曜日関係なしの仕事だけど、みんなが楽しげにしてる金曜日の夜がやっぱりええなと思う。

11月3日土曜日。嫁さんの誕生日だけど嫁さんも午前中仕事で、わたしは昼前から仕事。さざなみの発送とかもひとしきり済んだので午前中は曲とか作れんかなと思ってギターを触ったりYOUTUBEを観たりする。内職部屋でギターをカシャカシャ弾きながら小声で歌ってると、隣りの家のお母さんの怒鳴り声が聞こえてくる。休みの日にわしがワケ解らん歌を歌ってるから怒って怒鳴り声上げてるのかと一瞬思ったが、どうやら小学校2年生の娘さんを叱ってる様子。かなり大きな声で怒鳴ってるので、聞き耳立てなくても丸聞こえで、話の内容を聞いた感じだと娘さんが塾の宿題のドリルか何かを答えの用紙見て書き写したことを叱ってるらしく、そらまぁ不正は不正やし、塾の宿題としたらその宿題にもお金がかかっとる訳やから、答え観てやったら何もかもが無駄やし、お母さんが怒る理由も判る。しかしかなりヒステリックにギャンギャン怒鳴りつけており、お母さんは私と良く似た性格なのか「0か100」で物事を考えるタイプらしく「もうそんなんやったらのう、学校も辞めてまえ、ほんで一生部屋に引き蘢っとれ、飯だけ運んどったるさかいよ、部屋にずっとおれ」と、怒りで支離滅裂なことを叫びまくっていた。娘さんも泣きじゃくりながら、何かと反抗してる様子で、まったく気の強い母娘だなと思いながら聞いてると出勤の時間になり、出掛けようと表に出る。お母さんの怒鳴り声は近所中にガンガン響き渡っており、こりゃわしの怒鳴り声や「死にたいー!」って叫んんでる声も聞こえてもうとる様だな、たぶん。

11月4日日曜日。仕事休み。午前中は自宅の裏の草むしりをしたあと曲考えたりする。毎年嫁さんの誕生日には何かしら安いブローチとかを買って渡すようにしてて、今更だけど服とか身につけるもんて趣味合う合わんとかあるよなと思って、今年は3000円を上げることにした。ほんで昼からその3000円を足しにする感じで服でも買いに行こかと軽四で神戸まで出掛ける。あんまし時間に余裕がなかったので嫁さんをウミエで下ろしたあと、元町のハニカムブックスに子供の読まなくなった絵本を引き取ってもらいに行く。わりかし頑張って子供に絵本読んだりしてた時期もあったので、捨てるのもなんだか悲しく、引き取ってもらえて良かった。

そのあとガソリンスタンドに寄ってウミエに戻ったのだが、急に大便意をもよおす。ウミエの近くまでくると結構渋滞していてなかなか駐車場に入れない。自分のお腹を圧迫しないよう姿勢をあれこれ替えて遣り過ごし、途中「漏れたかも」と思う感触があったが、飛び込んだ便所でパンツを確認したら大丈夫だった。嫁さんが長男の上着と自分の上着と買ったあと、ちょっとだけぶらぶらして帰ることにする。

駐車場の屋上から観た観光地。ここからだと神戸港の花火も良く見えるだろうな。至るところで催しが開かれてるのが見えた。

山側を観るとマンション群。よく西元町らへんを行き来するけど、頭上を注意して見上げることとかないので、こんなにマンションがそびえてまくってるなんて始めて知ったというか、始めて見た。このビルディングの向こうにのらまる食堂が小さく残ってる感じが面白い。

 

軽四で第二神明走りながら嫁さんと喋ってると、ドライブインで売ってるドライブに合うようのコンピレーションCDみたいなんがとても売れてるらしく、最近自分もそのことを良く考えていたので、いろいろと話合う。車内では大体FMココロがかかってて、FMココロに限らずFMが流す曲っていうのは大体ドライブに合う感じで、たぶん車でラジオを聞く場合が一番多いからなんだろうけど、ほんでドライブに合う感じの曲って、やっぱし淡々とした8ビートで、となると70年代のロックとかポップスがそうで、だからレイナードスキナードばっか掛かるんか〜って結論に至る。むかしゆらゆら帝国が3×3×3」いうアルバムを出したときの雑誌のインタビューで読んだのだが、三上寛とか好きやけどドライブしながら聴くのちょっとなぁみたいなことを思って、自分らはもう少し車で聞けるような風にしようと心掛けました、みたいなことを喋ってたように思う。なのでカニコーセンもそろそろドライブ向けにしたいねということで、取り敢えず8ビートを学習すべくYOUTUBEでストーンズの有名な曲とか聞いてみて、ほしたら大体どれも同じで、ドラムがすごくルーズで、ちょっとこのルーズさは無理かなと思っていろいろ替えていくうちに、やっぱりベタなとこに辿りついて、自分の嫌いな仲井戸麗市以降のRCとか聞いてると、やっぱもの凄いダサい。でも自分もええ年やし、昔ほどは拒否反応なくなったので、ちょっと宅録挑戦してみました。仲井戸麗市よりはかっこいいギター弾けてると思います。サウンドクラウドで聞けますので聞いてください。「風呂上がりのコーヒーゼリー」です。

 

神戸から戻ったあと、嫁さんの誕生日のお祝いということで実家に焼肉をよばれに行き、その帰りしスーパーへ長男が修学旅行に持って行くおやつを買いにいく。

450円以内とのことで、うまい棒とかよっちゃんイカとかセコイヤチョコとか、嵩張りそうなお菓子をいっぱい選ぶのかと思ってたら、ミックス豆とダース2箱。大人の階段のぼりよんだろうか、お菓子選ぶのんとかも。

 

今日から仕事12連勤で、それが済んだら福岡に性年表さしてもらいに行きます。博多まで何かしら1時間半圏内の人は頑張って見に来てください。その他11月後半はライブたくさんあります。よろしくどうぞ。→ ライブの予定

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    キムラジュン (水曜日, 07 11月 2018 07:09)

    「風呂上がりのコーヒーゼリー」、とても良かったです。清志郎が降りてきたのかと思いました。

  • #2

    カニコーセン (水曜日, 07 11月 2018 17:07)

    >きむらさん
    ボイスチェンジャーで1オクターブ上げると清志郎の声になるわと喜んでたのですが、清志郎っぽい曲やないと発揮されないのが今朝判明し、どうしましょうか、この先。

  • #3

    キムラジュン (金曜日, 09 11月 2018 06:59)

    分かりやすいところで、「サン・トワ・マミー」「スローバラード」「デイ・ドリーム・ビリーバー」、あと、「い・け・な・いルージュマジック」辺りが良いのではないでしょうか。