コブログ201

 

昨晩。内職部屋で用事をしてると空手教室から戻った嫁さんが「あの子にこんなんどう?」とビニール袋から取り出したものがこんなん。

「あの子」とはライブのノイズ漫談で使う布製の人形で、一応は「罰子」と云う名前が付いてて、使い始めて4〜5年経つので愛着もあるのだが、雑な扱いをしてるので骨組みのワイヤーがボキボキに折れてたり、着物の生地が薄くなって破れてたりして、可哀想なことになっている。嫁さんが仕事場から持って帰って来てくれたのはワインボトルにズドンと被せる着物らしく、手芸屋の支店が京都に出来るので「京都っぽい雑貨」として仕入れられて来たらしい。残念ながら罰子ちゃん着せるにはちょっと大きかったのだが、嫁さんが一応人形ボロボロなんを気にしてくれてたのが意外で面白かった。果たして京都の人はワインボトルにこんな着物被せるような趣味あるんだろうか。先斗町とかで悪のりしてるボンボンとかこんなん好きなんかもしれん。

9月3日月曜日。職場で使ってるゴミ捨て場は管理人とか管理会社とかなく、戦後のドサクサみたいなゴミ捨て場なので掃除がぜんぜん行き届いておらず、夏とかになると生ゴミの腐った臭いが充満したりして大変なことになり、そう云う場合は仕方なく掃除したりする。自分が貰ってる給料の中にゴミ捨て場の掃除代は含まれてないと考えてるので、心の中ではブーブー云いながら掃除するのだが、その日もブーブー思いながら遣ってると湊川公園の地下駐車場の方から「ギュリャアアー」とか「ドッリャアアーー」とか云う叫び声が聞こえてくる。たまに道端で頭がおかしくなってる人で、自分で自分の顔をボコボコにシバキながら叫ぶとか、電動車椅子を走らせながら叫ぶとか、そんな感じの人は見かけるのだが、いまこの地下からの「ギュリャアアー」とか始めて聞く感じの叫び声やなぁ、、思うてると地下駐車場からの階段を日焼けムキムキスポーティーなボディーの男が上って来て「うわ、この人が叫んでんのかしら」と思い、急に抱きついてきたりしないかビクビクしてると、そのままスーッと通り過ぎてしまう。するとまた地下から「ジュリャンベェアラアアーー」と叫び声が聞こえ、さっきよりも大きく聞こえるから段々これ近づいて来てるやん、キチガイ来るやん、と身構えてると、60代中頃とおぼしき作業着のおっさんがヒョンヒョンと踊り場の角を曲がりながら上ってきて、顔を見ると目の回りが横山ホットブラザーズの長男みたいに真っ黒。見るからにシャブ中やわと思うてると、おっさんは掃除してる私に気付き「大きい声出したあかんな、大きい声出したあかんな、、、、」と小さい声でブツブツ云いながら通り過ぎ、通り過ぎて暫くして「大きい声出したあかんな、大きい声出したあかんな、」と段々声が大きくなり、公園へ上がる階段の踊り場を曲がり私から完全に見えないゾーンまで来ると我慢の限界に達した感じで「大きい声出したアカルゥイヤラアアグリャアアアアーーー」と大放出していた。やっぱ我慢は体に良くないなと思いながら掃除を続ける。

 

9月4日火曜日。大きな台風が接近してる云う事で職場は休館することになり仕事休み。プレスの注文をしてたCDがタイミング良く午前中届いたので封入作業をし、さざなみを方々に送る段取りなども思ったより進んでラッキーだった。CDが出来る毎に師匠とかアエラやミュージックマガジン書いて下さったライターの方とかに先ず送っているのだけど、なんかもうちょい送れるとこないかなぁと考えてみる。しかし思い当たるツテとか全くなく、仕方なくネットで調べて「Pヴァイン御中」とか送ってみたが、ただの自己満足で遣ってるだけというか、Pヴァイン御中に迷惑なだけで、どこかええ送り先はないでしょうか。「聞いてみて気に入れば、わたし宣伝しますよ」と云う方居られましたらCD送りますので、そんな便利なひと居ない思いますが、ご連絡よろしくお願いします。

 

9月5日水曜日、遅番。一瞬で過ぎ去った台風だったが、翌日もいろいろと影響が残っててJRは朝から運転中止。予め早く自宅出てたのでバスで山陽電車へ回り2時間くらいかけて出勤する。今年は山電を使ったり軽四で通勤する機会が多く、たまたま災害が重なってるいうのもあるけど、JRが大事を取って直ぐ運転を辞めるいうのが原因だと思う。電車が止まれば会社が休みになるのなら、電車が無くなれば会社が無くなるのかと云えばその通りで、電車なんか無くなってしまえばいいのに。仕事のあとカルチア食堂にさざなみとCDを届ける。

9月6日木曜日、早番。仕事のあとハンゲシャレコードとスペースオーにさざなみとCDを届ける流れでビールを3本呑む。自宅に戻り沖縄遠征の段取り諸々をしている途中で眠たくなり10分だけ寝ようと思ったら30分くらい寝てしまい、その後また少し用事をして寝ようとするが、うたた寝が行き渡り過ぎてぜんぜん寝れなくなり困る。沖縄遠征のついでに何処見て回ろうかと、戦争遺跡などをスマホで調べてるとドンドン怖い感じになって来て余計に眠れなくなり、冷蔵庫の鬼ころしパックを一気吸いしてクラクラさして睡眠をゲットする。ブログをダラダラ書く時間も文章を見直す時間もなくて心苦しいが、明日はスカイマークに遅れないよう朝5時に起きなければならず、こんなどーでもええブログに時間を費やしてる場合ではない。

 

 

では沖縄の皆さん、明日のレコ発性年表ライブよろしくお願いします。

 

◆ 9.8(土)わたしの性年表

場所)沖縄CD屋

   沖縄県中頭郡中城村伊集142-3 古着屋LEDGE内

   098-988-3504LEDGE)

出演)カニコーセン

時間)OP20:00 / ST20:30

料金)1500円(テキスト付・呑喰持込OK)

◎沖縄で自分の性を叫びます