コブログ184

7月3日火曜日。遅番の帰りし。

加古川駅前にライオンズ倶楽部と墓石屋のコラボで出来た将棋のオブジェがあり、

将棋盤の裏にプラスチックの引き出しが取り付けられてあるのに気付く。前はこんなんなかった。

引き出しを開けてみたら、将棋の駒を入れてくれてある。これで誰でも自由に将棋がうてる。

どれ、あなぐまの練習でもしてみるかと駒を並べようとしたが、難しい書き方の本格駒だったので、歩しか判別出来ず諦めた。本格駒にすることで、アホに触らさんようにするセキュリティシステムなのか。

7月4日水曜日。仕事休みで、朝は実家にジャガイモをもらいに行く。ジャガイモのお返しに三笠饅頭を2個持っていったのだが、ならばと母親が「サバ缶いるか?」と聞くので、三笠くらいで気を使わんといてと断ると「あんた、サバ流行ってるのん知らんの?」と、無理矢理サバ缶を勧めてくる。サバが流行ってない時期ってあんのか?と思うたが「そうなんや」と頷いてサバ缶をもらう。更に「ほうじ茶要るやろ」とほうじ茶のパックも持って帰りと勧めてくれて、でも家にまだ麦茶やウーロン茶のパックがあったと思うから要らないと遠慮すると、「ほうじ茶流行ってるみたいやで」って盛んに勧めて来て、いったいその流行ってる廃れてるの情報源は何処なんだ。テレビがそんなこと垂れ流してるのか。

 

自宅に戻ってからはひたすらギターのウワものを録音するも、ギターが下手なので、思い描いてるような感じに全然ならない。いろんな曲のいろんなウワものをギターで300テイクくらいチャレンジするがものにならず、気が付くと息子も学校から帰ってきてて、嫁さんを仕事場に迎えに行く時間。迎えに行ったあと、嫁さんがスーパーで買いもんしてる後ろを着いて回り、帰ってまた録音。気付くと次男が隣りに立ってて「なに?」と聞くと「おかあちゃん、コロッケ、時間かかりそうやって」と云う。そうなんやと思って私が台所に下ると、額に汗粒を沢山付けた嫁さんが、半目の放心状態でコロッケを揚げており、聞くと足の甲に油が跳ねて一気にやる気が失せたとのこと。仕事で疲れたあとにジャガイモ茹でるとこからコロッケを作るのは大変だったろう。ジャガイモなんか貰ってこなければ良かった。しかしコロッケは旨かった。

 

晩飯を喰いながら息子らの話を聞く。「歴史上の人物で誰が一番好き?」と云う、次男独特の唐突ななネタ振り。すると長男が「おれ足利義政、だって足利義政が居なかったら、俺たち居なかったと思うよ」と云うので、そんなに凄い人かぁ?とも思ったが「なんでそう思うの?」と聞くと「うーん、だってそうじゃん、銀閣寺とか作ったんだよ」とか、ただ足利尊氏や足利義満じゃなくて義政って云いたかっただけかもしれない。ほんでまたクラスメイトの溝口くんの話になり「溝口さ、余命三年らしい」と「そうなんや」としか応えられない話をはじめ、すると次男が「なんなん?四年三年て、六年やん」と訳の判らない返事を兄に向って半笑いでするのだが「余命だよ、余った寿命」と一斉に皆で教え説く。その日は嫁さんに一曲だけベース入れてもらうつもりだったが、コロッケに気力も体力も奪われてしまってる感じだったので、次回に延期した。

7月5日木曜日。朝から雨が強かった。早番のあとライブしに梅田へ出る。お題ライブがハードレインであり、実際に大雨が降り続いてたので、お客さん少ないだろうなと思ってたけど、出演者が多いせいもあって、そこそこ賑わった。1ヶ月前にコント師のピー助くんをハードレインの店長さんに推薦し、歌の出演者に混ざってピー助くんにもコントで出てもらった。

期待に応える頑張りで、よく判らないコントをピー助くんは一生懸命に演じてくれてた。コントの内容もさることながら、いつも期待と不安で鳩胸になりながらコントをし、遣り終えた充足感で目をキラキラさせて美味しそうにお酒を呑むピー助くんの「使用前」「使用後」もしっかり鑑賞出来て、私は満足だった。そう云えば森田さんがその場で作った「チケットノルマを払ってる君は、ベアーズ本に載らない」みたいな残酷な新曲を歌ってて笑った。ベアーズ本に載れたら嬉しいんだろうな。

ライブ後、見に来てくれてた、そんなカンジダのワカ田くんから「電車大丈夫っすか?」と云われスマホでいろいろ見ると、既に大雨の影響でいたるところの電車が止まり始めており、これはヤバいかもと思って荷物片付け、大阪駅に向う。駅の掲示板を見るとダイヤの乱れてる風だけど、自分が大阪駅に着いた段階では20分遅れとかだったし、雨もそんなキツくなかったから、まぁ大丈夫だろうと思ってたがまるで電車は来ず、阪神阪急の私鉄に切り替える判断も見誤り、結局は大阪駅の階段で2時間以上ぼんやり立って過ごすことになる。

加古川駅についたのは夜中の2時前で、こんなんだったらハードレインでもっとゆっくし呑んでから帰れば良かったとも思たが、翌日も仕事やし早く帰って寝よう。「明日も朝から電車の運転ありませんのお知らせが改札に貼ってあった。雨のなか自宅に帰りつき、ビショビショに濡れた靴下を脱ぐと、めっちゃ雑巾の腐った臭いがした。

7月6日金曜日。警報出て息子らは学校休み。スマホでJRの運行状況を見ると、動いているような、動いていなさそうな、よく判らない感じだったが、大事を取って仕事は軽四で行く事にした。高速道路も通行止めだったので、神戸の山側から新開地に向う。つい2週間前の地震でも同じ道で出勤し、地球に住んでるから仕方ないのだが、厄介ごとは続くときに続く。少し早めに出たので、余裕もって到着したら駐車場の車の中で仮眠しようと楽しみにしてたのだが、道を間違えたりいろいろあって、職場についたのはギリギリの時間だった。仕事場でも雨漏りがあったり、火災報知器が故障したり、こないだの地震のときにも云われてたけど、戦後に出来た日本のインフラ設備が一回りして寿命を迎えつつあるんやなと、いろんなとこ見てて思う。

次のライブは神戸です。元町の高架下に以前あったオトハトバと云うお店が移転して、はっきりとその場所は知らないのだけど、トアウエストなんやろか。お洒落な古着屋とかあるトアウエスとでわしライブすんのやろか。

 

◆ 7.13(金)SHIP vol.2

場所)神戸オトハトバ

神戸市中央区北長狭通3-12-3 B1F

DJ)SHAKA-ITCHI / プッシュ / RYO / 朱音

ライブ)佐伯誠之助 / ぬぎたろう / カニコーセン

時間)21:00〜深夜

料金)1000円(呑別)

わしの出番は22時からで50分くらいする予定。そのあとは呑んだりライブ観たりする予定。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    キムラジュン (土曜日, 07 7月 2018 08:49)

    サバ缶が流行ってるって話(逆に、ツナ缶が廃れているって話)、ぼくもテレビのワイドショーで見ました。お母さんの言うこと、間違ってないです。

  • #2

    カニコーセン (日曜日, 08 7月 2018 14:15)

    キムラさん、「疑ってわるかった」と母親に謝っときます。

  • #3

    モンクレール ダウン コピー (木曜日, 26 7月 2018 10:23)

    ブランド コピー 品 http://www.hxqiu.com/ 存在感がありながらも、ワントーンでまとめたカラーとやわらかな風合いで上品な仕上がりに。モンクレール ダウン コピー http://www.hxqiu.com/?brand-106.html ほど良くヌケ感のあるハイネックと、ゆったりとしたシルエットがポイント。ボトムバランスを選ばず、カジュアルにもモードにも合わせやすい一枚です。