コブログ172

会社の健康診断の結果が帰ってきた。体重が3キロ増えて腹囲も大きくなって肥満注意とのこと。初めてのバリュウム検査、血液検査も問題なし。視力両目1.5。心電図だけC判定で要観察とあったけど、再検査とかもなく何も問題なさそう。

昨日は仕事休み。長男が小学校の健康診断の尿検査で再検査になり、朝から嫁さんが病院に連れていっていた。でも何も問題ないみたいで良かった。病院から戻ってきて今度は次男が飼っているフナの水槽のカルキ抜きを買いに、嫁さんは次男を連れてペットショップへ出掛け、それ戻ってきて今度は空手教室の会計の用事で公民館へ出掛け、それから戻ってきてすぐまた私と一緒に車で神戸へ出掛ける。嫁さんには嫁さんのための時間が殆どない。

7月21日にジャズのサダオカくんらと一緒にカニコーセンの曲をバンドで演奏することになってて、その練習をしに灘区民センターに行った。スタジオの手配とかサダオカくんがやってくれて助かる。曲順も決めてあるので10曲くらいを2回通して練習。昨日はギターの野津くんも加わったので、だいぶメリハリもついて、バンドっぽくなったと思う。16時まで練習し、車への戻りし灘警察署の裏のサンドイッチ屋で買ったサンドイッチが安くて旨かった。

神戸駅まで車で移動し、嫁さんはそのまま自宅に戻り、私は地下鉄で和田岬まで出てカルチア食堂に行く。カルチア食堂の4周年ということでライブさしてもらった。開演前からお店の常連さんが集まって呑んだり喋ったりする。相川京さんが対バンだったので気合い入れて曲順組んだけど、持ち時間60分やのに20曲以上詰めこんでまい、結局は時間が足りずに後半の真面目っぽい曲を本番で全てカットした。けど私のあとの相川さんのライブ見ながら、真面目な曲遣らなくて良かったなと思った。相川さんのライブめちゃくちゃ良かった。相川さんの作詞作曲は日本一だと思う。誰よりも天才だと思う。あまりにも上手に出来た歌すぎて、羨ましいとかの次元じゃなく、自分には到底無理な才能だと思った。歌の中で相川さんは完全に自由だった。歌詞は一見悪趣味だけど、変態に可愛らしさが添えられてあるので「ウンコ食べ合いたい」とかめっちゃ一緒に歌いたくなる。ライブ中に誰かが「これNHKやな」って云うてるのが聞こえてきたのだが、確かにみんなのうたの中でも代々残る級の印象深いメロディーで「きのうちんちん定規で測ったーよー」なんて、エルトンジョンでも思いつかないくらいポップな旋律だと思う。後半はパーカッション叩きながらのサンバ風な曲が続き、それもナイスな言葉のセンスとフロウでめちゃくちゃ渋い。キムゴードンより相川さんの方が客席に対してぜんぜん挑発的で、歌詞のドギツさに苦笑いしながらも、曲の良さでみんながノってまう愉快なライブだった。人のライブ観てこんな楽しなるの久しぶりで、物足りなさがぜんぜんない。ずっと聞いていられる感じってこう云うのなんだなと思い知った。いい対バンを組んでくれたカルチア食堂のマスターありがとう。ていうかCDくれたり相川さんを私らの側まで引き合わせてくれた元祖西明石のコマツさんにも感謝です。まじ勉強なった。

ライブ終わってしばらく呑んでると、相川さんがお客さんの女の人と満面の笑みで一緒に帰って行かれる姿を見て、ほんとに怖い人だぁ、と思った。表現を志す者として見習えるところは見習いたいけど、ちょっとランクが違うかもな。ちんぽ出してお茶濁すだけの自分がタダの真面目な人間に思えた。でも実際ちんぽ出すくらいしか頑張り様がなかった。6年くらい前にコマツさんから相川さんのCD貰って聞いたときの、この人ヤバい、って思った感覚が甦ってくる、そんな対バンでした。

 

次のライブは平日京都ノーチャージです。得たものを出せたらと思います。

 

◆ 6.11(月)平日ノーチャージデイ

場所)京都西院ネガポジ

出演)ズルムケ直樹 / カニコーセン / rosetown / マチュピッチュ(SUKIDARAKE MAFIA)

時間)OP18:30 / ST19:30

料金)呑喰代のみ