コブログ154

新しいCD作ったのにぜんぜん活躍できひんくてもどかしい。ブログの中でワーワー云うだけの活動になってもうててほんとミゼラブルです。

アート呑みとか外呑みとか、よく云うてたが時期あった。神戸駅北側のアート広場はわしの真似したはええけどマナーの悪い外呑み連中らが矢鱈とゴミを捨てるので、そいつらとわしを一絡げにされては堪らんと自らアート権を放棄し、最近は座って呑むのより専ら歩きながら呑むのが主流。ほんでアート広場のゴミ問題はどうなったかと云うと、座れるゾーンに尽く自転車を列べることで座れなくされており、おかげでゴミは減った。

各々がゴミの始末さえちゃんとしとけば役所もこんな意地の悪い導きはしなかっただろうし、マナーが悪いが故に自由がどんどん奪われるという、アホな高校ほど校則厳しなるあれと同んなし成り行き。わしが通ってた高校もアホだったので校則は厳しかったし制服の色も変だった。

 

4年生になった次男の1学期の係は新聞係だそうで「4コマ漫画書けばいいやん」と云うと「う〜ん、なんか大変そう」と事を大袈裟に捉えてるのだが、仕事から帰って居間の机に置かれてある次男の落書きを見ると、学級新聞レベルだったらぜんぜん通用しそうに思う。

「うらのかみ村ではふりょうがけんかをして風つかいが人をとばしていて、ガンマンが悪をたおしていて、かいじゅうが火をふいているのが見えますよ。」

ほんとだ、云う通りだ。わたしもこれくらい力が抜けた曲をつくれるようになりたい。

 

4月20日金曜日。仕事早番で真直ぐ家に帰り、久々に家族と飯を食う。飯喰ったら直ぐに眠たくなり9時ごろ寝る。早く寝たので夜中何度も目が覚めて、そこから中々寝れない。明け方、夢の中で「無為」と云う単語をネットの辞書で調べると「ほっこり」とあり、へ〜意外〜云いながら目が覚め、改めてネット辞書を引くと正解は「何もしないでぶらぶらするさま」だった。この一連の流れが無為だな〜なんて思いながらまた寝る。

4月21日土曜日。仕事休み。嫁さんは「来週家庭訪問あるからそれまでに外回りの草引きと玄関の掃除するわな」と云いなが仕事に出ていった。ここは一つ私が頑張って外回りと玄関の掃除をし、見返りにキスとかさしてくれんやろか、思いつつ朝から掃除に取りかかる。通常の洗濯物を干し、上靴を洗い干し、ベランダに嫁さんと私の布団を干し、毛布を洗濯しつつ、外回の草引きをし、1枚目の毛布の洗濯が終わたので、また次の毛布を洗濯機にかけ、1枚目を干し、木の枝が随分伸びてるのでノコギリでバシバシ切り落とし、2枚目の毛布の洗濯が終わって干し、3枚目回し、ベランダ行って掛け布団敷き布団を棒でバンバン叩いて裏返し、玄関の棚のものを全部出し、雑巾で棚を拭き、タイルの上を掃き、水を撒いてデッキブラシを掛け、また水で流し、3枚目の毛布終わり干し、4枚目回し、玄関の棚に靴を戻し、庭の溝に堪ってる土や泥を刮げ取って水はけを好くし、次男と長男を呼びつけて各自の自転車のギアに556を射すよう指導し、タイヤの空気入れを手伝い、4枚目終わり干し、炬燵の掛け布団カバーを洗濯機回し、掛け布団本体ベランダに干し、嫁さんとわしの布団をバンバン叩いて取り込み、息子らの布団を干し、ざるそばを3束湯でて納豆と梅干しをトッピングして息子らと喰い、洗いもんし、一階全体の掃除機をかけ、台所のシンクの横にあるゴジャゴジャした棚の中のものを全部床に打ちまけて出し、炬燵布団カバー洗い終わって干し、炬燵の敷き毛布洗濯機回し、台所の棚の中身捨てたり戻したりして整理し、ベランダの布団バンバンして裏返し、炬燵の敷き布団洗い終えて干し、息子のガウンと給食の割烹着と居間の座布団カバー4組洗い、座布団本体干し、毛布取り込んで畳み、ベランダの布団バンバンして裏返し、通常の洗濯もん取り込んで畳み、段ボールを回収ゾーンに捨てに行き、

アルミ缶をスーパーに捨てに行き、途中エホバのおばちゃんらが日陰でミーティングしてるのに見とれ、酒屋でビールを買い、一気飲みし、自宅に戻って40分昼寝して起きて、息子の布団取り込み、炬燵布団をカバーに入れて畳み、炬燵敷き毛布を取り込んで畳み、ガウンと割烹着と上靴取り込みたたみ、座布団本体を座布団カバーに戻し、昼まで掃除して午後から録音しよかと思うてたのに、やっぱり火が付いてしまって16時。こうなった場合やっかいなのが、掃除の見返り欲するあまりに情緒が乱れ、結果的に家庭内に不和をもたらしてしまう流れで、人生に於いて既に10回以上やらかし、なので今度こそは心を穏やかに5日ほど過ぎておくれよと思っていた。

嫁さんが仕事から帰ってきて「すごい、きれくなってる、ありがとう」と褒めてくれる。掃除のあと私が荒れることは嫁さんも重々承知してるので、ややオーバーな身振り手振りも交えるあたり流石だなと感心する。見返りに尻を触りたい欲求が高まるが抑える。

 

加古川駅前のセシルと云うカフェでソウルフラワーユニオンの中川敬の弾語りライブがあるので夕方から見に行く。今のとこ情緒的な掃除の揺り戻しは抑えられてる。

5月の良元くんとのライブのチラシを配ろうと思い持っていったのだが、既にお店の方が気を効かして折り込みをして下さっていて嬉しかった。客入りは満席で私は前から2番目の席に案内され座り、両隣は知らない人だけど、なんも喋らんのも不自然かと思い「遠くから来られたんですか?」と聞くと、明石と神戸の方だった。神戸の方はニューエストモデルの時代からずっとファンだったけれど結婚して家庭を持ち、漸く子育ても落ち着いて2〜3年前からまたライブを観に行くようになりましたとのことで、なんかラジオ深夜便の正しい生き方されてる方からのお便りみたいで好かった。

 

わたしも高校時代からニューエストモデルは繰り返し聞いて、ソウルフラワーユニオンは2枚目まで、モノノケサミットになったころから興味が薄れてきて、なので昨日のライブで聞いた曲も満月の夕べとアリランしか判らなかったが、MCがとても面白かった。なんとなく知ってるエピソードも沢山あって、自分が昔はミュージックマガジンとかわりと真面目に読んでたんだなと思った。阪神大震災以降がモノノケサミットで、海外とかでも演奏するようになり、行く先々で出会う人や出来事からヒントを得て曲を作り、それをまた何処かで演奏し何かしら出あったりして曲を作り、その繰り返しがなんだか羨ましかったが、曲と演奏だけで家族を養い、会社の従業員の分まで稼がないといけないんだなと思うと、たいがいな仕事でもあるなと思った。サラリーマンしながら曲作って「自由じゃ〜」とか云うて500円でCDR売って小遣い稼ぎしてるわしだけど、プロの人らからしたら邪魔でしかないと思う。

MCの中で度々出て来た「人が居るねん」と云うキーワードがあり、内戦してる国や北朝鮮とか行って、なんか生活が酷かったり不憫やったり問題いろいろあるけど「人が居るねん」。おそらくは「人情」みたいなことなんやろけど、そう云うのを大切にして活動されてる話も割と感動した。満月の夕べが生まれるエピソードは雑誌で読んで何となくは知ってたけど、加古川の仮設住宅での出来事から歌に流れた時は、ちょっつジーンときた。

しかしわしが頭悪いだけなんかもしれんけど、その歌の中にハッキリと人が居るのか居らんのか解り辛く、どうも歌詞が小難しいというか、こねくり回してるだけというか、昔から変わらない特徴的な言葉遣いで、ファンの人はそらが堪らんのやろし、学生の頃なんかは自分も格好ええわと思うてたけど、わしも中川敬もええおっさんやし、音楽制作の目指す先に大衆歌や流行歌やトラッドみたいなもんがあるんやったら、読めない単語をクロスワードパズルの様に組み込んでる風な、物語はあるんだろうけどそのエピソードを前説で聞いてから聞いてもよく判らん、1回じゃ、じゃあ何回も聞けよ、ってそれはトラッドに成りうるんか?ぜんぜん駄目じゃん、とか考えながら聞いてたら、なんかぜんぜん映像が浮かんで来ず、ハナシ戻って、やっぱわしが酒飲みながら聞いてるのが悪いんやろか、そうだろうな、きっと、いやでも酒飲むやん、居酒屋で呑みながら有線聞くやん、ええ曲はやっぱそれでも心に飛び込んで来るやん、言葉がグルーヴとしてよ、おれはそんなん目指すんや、俺の俺による俺だけの流行歌、出来たらいいな〜嬉しいだろうな〜、けど有線なんか流れるすべないから、BANBANラジオにすら無視されてるし、いつまでたってもオレの歌はオレだけのトラッド、、って畜生!だれか俺を庇護ってくれよ、頼むよ、虚しいんだよ、湊川公園の地下で叶わない夢想を捏ねくり回すだけで一生を終えるのがようーーーーー

って段々腹立って来て、やっぱし大掃除のあと荒むわと覚悟してたけど、家族に向わず中川敬に向ってよかった。ライブで本買ったり酒飲んだり結構金使ってもたけど、家族を守れたから無駄金じゃなかった。そんなん思いながら22時前に自宅に戻ると、父親の荒みを予測してか、家族全員早々と寝静まっていて、めっちゃ寂しかった。

 

 

来週末からライブ続きます。あたながライブに来て新しいCD「ラ2020」買うてSNSで「よかった」って画像上げてくれるだけで、わたしの生霊なんか簡単に成仏しますさかい、線香添えるみたいな感じでどうかお願します。

 

(文章荒れてるのはライブ観て気持高ぶったんやなくて、はよ仕事場の掃除始めなあかんからです)

 

 ◆ 4.29(日)岡崎ワンダーマーケット

場所)京都岡崎公園

詳細)http://sakyo-wonder.com/okazaki_wonder2018/

◎カニコーセンは嫁さんと昼の1時ごろから出演

◆ 4.30(祝月)【良元優作の満月ラジオ】

場所)カンテグランデうつぼ公園店(御堂筋線/四ツ橋筋線《本町駅》)

   大阪市西区靱本町1-9-23 / 06-6445-3955

出演)良元優作 ゲスト)カニコーセン

時間)OP18:00 / ST18:30

料金)前売2500円 / 当日3000円(共に呑別)

予約)mangetsuradio@gmail.com

☆配信あり

◆ 5.3(木祝)「逸題」

場所)塩屋旧グッゲンハイム邸

出演)リーテソン / カニコーセン / あしのなかゆび

DJ)塚原正也(山羊堂)

時間)19:00

料金)2000円

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    トム蔵 (日曜日, 22 4月 2018 21:11)

    ええな~♪(●´ω`●)

  • #2

    カニコー (月曜日, 23 4月 2018 00:21)

    とむさんの調理パンのボリュームが度々思い出されて、旨いもん食うんやっぱしストレス解消なりますね!