コブログ151

風邪が中々すっきりしない。寝ても眠りが浅く10分おきに目が覚める時もある。枕元にスマホを置いてるので、夜中に何か思いついたり、変った夢を観たらメモをとるようにしており、昨晩のメモをみると「ほりさんライブ」「ミャーミャー」とある。

「ほりさんライブ」は、姫路のほりゆうじさんが大音楽堂みたいな舞台で独り、いつもの白いジャズマスターを弾きながら歌っているのだけど、音響にめっちゃお金が掛かってるふうで、エレキやのにアンプに繋がれてなく、様々なタイプのマイクがほりさんの四方を囲んでおり、足元や壁にはバウンダリータイプのものまである。でもいつものほりさんの歌で、判る人には判るPAなのかなと思った。

「ミャーミャー」は何だか判らない。けどメモってる時点では「ミャーミャー」とさえ書いておけば、後で見たとき思い出せると思っていたのだろう。

それにしても彦根の警察官が先輩撃ち殺した事件はヤバい。何年か前に姫路の風羅堂にライブのチラシを頼みに行ったとき、なんか本買わな悪いなと思って店主の大西さんが勧めるがままに平岡正明の「あらゆる犯罪は革命的である」という本を買って、買ったけど1ページも読まないまま本棚に並べてあり、背表紙の「あらゆる犯罪は革命的である」と云う題だけは毎日読んでいる。彦根の事件もまさに革命的だと思う。これまではよっぽどの事がない限り「撃つはずがない」と勝手に思い込んでたのだけど、我々はこれから「撃つかも」って思いながら交番に落とし物を届けに行ったり、道を尋ねに行ったりしなければならない。ちょっとコチラの出方が悪ければいきなり撃たれるかもしれない。自転車の二人乗りくらい大丈夫だろうと思ってはいけない。それくらいでも打つかもしれない。発砲自体が法律違反だろうが、打った警官が後々裁かれようが、打ってもうた玉は戻らず、わたしの太腿の白い皮膚の中にめり込んだ鉛は肉を焼きながら骨を抉り、我慢出来るんだろうか、そんな衝撃や痛みに、僕は。昨日もタクシーのおっちゃんが信号無視か何かで警察と揉めてるシーンに出くわしたのだが、頼むからおっちゃん、大人しく云う事聞いといてくれ、、、と思いながら、その場から離れた。

ライブハウスの平日のブッキングは、大体お店の方から「○月○日つごういかがですか?」とメールがあり「大丈夫です」と返事するとあとはお任せで、数日経ってお店のホームページを見たら対バンが決まってたりするのだけど、久々にワオってなる対バンを組んでもらってて、難波のベアーズで5月17日に佐伯誠之助さんと一緒になりました。

 

◆ 5.17(木)

場所)難波BEARS

出演)佐伯誠之助 / 漁礁 / 二十人 / カニコーセン

時間)OP18:30 / ST19:00

料金)2000円(持込自由)

 

佐伯さんと名識はないけど、私は憧れていて、15年くらい前に大阪のグラフというお洒落スポットへ夜通しのDJイベントを手伝いで見に行ったことがあり、その明け方あたりかの佐伯さんのコーナーで大フィーバーが起こっていた。サンプラー芸みたいなんも人生初体験やったし、下ネタ連呼やけど、うわぁ〜お洒落やぁ〜って感動した経験もあって、わたしもお洒落したい思うて弾語りでサンプラー使ったりするようになったりもしている。YOUTUBEにも沢山動画があるので、見た事ない方は見てみてください。

 

あと去年の怪談ナイトの時にも流してた、実家のお母さんの録音がめっちゃ面白いです。サウンドクラウドにあるので聞いてください。

 

 

佐伯さんのはネットでいろいろ聞けるし、良い機会なので一通り聞いて勉強しようと思います。5月は佐伯さん、詳細は未定やけど6月は和田岬で相川京さん、7月も私の仕事の予定がまだなので確定ではないけどクリトリックリスさん、と恐ろしい対バンが続く予定なので、頑張って新しいネタとか考えよう思います。4月末は穏やかなライブが2つあります。よろしく。

 

あと明日は夕方からモリタニ先生と新開地で呑む予定なので、呑みたい方は来てください。

 

 

 ◆ 4.29(日)岡崎ワンダーマーケット

場所)京都岡崎公園

詳細)http://sakyo-wonder.com/okazaki_wonder2018/

◎カニコーセンは嫁さんと昼の1時ごろから出演

 

◆ 4.30(祝月)【良元優作の満月ラジオ】

場所)カンテグランデうつぼ公園店(御堂筋線/四ツ橋筋線《本町駅》)

   大阪市西区靱本町1-9-23 / 06-6445-3955

出演)良元優作 ゲスト)カニコーセン

時間)OP18:00 / ST18:30

料金)前売2500円 / 当日3000円(共に呑別)

予約)mangetsuradio@gmail.com

☆配信あり

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    コメ奉行 (土曜日, 14 4月 2018 21:33)

    昔、若い警察官の方から聞いたのですが、いったん拳銃を抜いたらば昇進か懲戒免職のどちらかだということでした。今後は天才バカボンの目ン玉つながりのようなタイプが出てくるのでしょうか…。

  • #2

    カニコーセン (日曜日, 15 4月 2018 13:43)

    警察官が腰の拳銃に手をかけた瞬間から引き金を引くまでの時間が3〜5秒として、その時間でどのくらい走って逃げれるか、みたいなことをずっとシュミレーションし続けて、そろそろ飽きてきました。