コブログ146

嫁さんから別れ話される夢を見る。数日前に見た、嫁さんと誰かが長時間にわたって口づけしとる夢の続編と云う感じで、かなり怖かった。詳しい内容は雲遊天下のコラムに回せたら回そうと思うので、また買って読んでください。ていうか、みんなブログとさざなみは読んでくれるけど、雲遊天下ぜんぜん買うてくれんやん。人情ないやん。

一昨日3月30日。遅番の帰り、チラシをお願いしに加古川のバーに寄る。前に一度知り合いの子に連れてってもらったことがあって、きっとお店の人は音楽好きなんだろな云うお洒落な店。岩崎酒店やったら何の力みもなくスーっと入れるけど、お洒落な店に一人で入るのは緊張する。だいたい挙動不審になってしまう。でもライブする会場の斜向いにあるお店やし、扱う音楽のジャンルは違うと思うけど、お洒落な店にチラシ置きたいっていう気持もあって、ちょっとビクビクしながらお店に入る。カウンターに男女3人組み、立ちのテーブル席にも男女5〜6人くらいのグループがワイワイしている。わたしはカウンターの隅っこに行って瓶ビールを注文し、呑みながら流れてる音楽を聞くでもなく聞いたり、宙をぼうと見たり、スマホをいじったり。スマホいじりながら酒呑むやなんて、コンビニの前でも出来ることやんかなぁ、とか思いつつおかわりを注文。

後ろの5〜6人のグループが結構盛り上がって話し声が大きい。どんな話してるねんやろ、とアンテナをそちらに向けると、いきなり「大いなるウィン」と云う聞き慣れない単語が飛び出す。録音しよかと考えたけど、BGMも結構大きいし、これはメモかなと思い、簡単にメモる。みんな喋るスピードが速い。女子アナみたいな溌溂とした発声で「インカレ」。まず岩崎酒店やったら20年に一度も飛び出さん単語だろう。年に一度「国体」が出るか出ないかだと思う。話題はどうやら恋愛や結婚感らしく「自然消滅」→「今からのビジョン」→「だきょりたくない」と続く。初めて聞く単語「だきょる」。妥協したくないの略語として用いてるんだろうけど、時間にして0.2秒も節約出来てないんなら、わたしはちゃんと「妥協したくない」って云おう、と心に誓う。続けて「何かしら1つ尊敬したい」→「経済力のある優良な遺伝子」と流れ、段々と腹が立ってきてメモるのを辞めた。そんな好き勝手なことを云うてたら嫁に貰てくれる人おらんよって思う。君らは一体何処のセックス&ザ・シティーやねん、君らがいま居る場所は、加古川のシャッター商店街やぞ!って叫びそうになる。地に足がついてない空気感に触れて、ばり荒んだ気分。って、ただ一人で呑んで寂しかっただけ。そして彼ら彼女らはちょっとお洒落なバーでテレビドラマの会話を試してみたかっただけ。それにムカついただけ。しんどなってるの僕だけ。

自宅に戻るとプリントパックからLA2020のジャケットが届いていた。まぁまぁ思うた通りの感じに刷れててホッとする。

昨日3月31日。先日から熱を出してた長男の具合も少し良くはなったものの、まだ7度何分かはあってしんどそう。昼まではLA2020の紙ジャケット組み立て作業。昼からはドラムのサダオカくん、ギターの野津くんとのバンド練習。嫁さんと軽四で春日野道まで出る。自宅からスマホでナビすると、高速道路が何処も渋滞してる予報で、ナビに従い三木とか神戸の西区北区の山間を通って向う。途中、つくはら湖と云う大きな湖の側を通る。桜とか咲いて凄い綺麗な景色だったけど、夜通ったら首無しライダーとか出て来そうで怖い場所やなと思った。

練習は阪急春日野道のガード下にある天昇堂と云うギャラリー。夜にサダオカくんらがジャズのライブをするらしく、おまけで昼間も借りれたらしい。私はバンドの演奏自体が不慣れで、練習もどんな風に進めたらいいのか分からないまま、とりあえず決めた曲を順番に1回づつ遣ってみた。1時間くらいかけて大体の曲をやったのだけど遣りながら「こりゃ駄目だな」って思う。正直何をしてるのか自分でも全く分からない状態で一端休憩。買うて来たアイスコーヒーを飲みながら、どうしよ、、これ、、と思ってると、ドラムのサダオカくんから「諦めるの、まだ早いっすよ!」と激が飛ぶ。あ、わしまた顔に全部出てたんや、って思う。そこからはサダオカくん主導で練習が進み、わしがギターを弾くのを辞めると、すごくいい感じに伴奏が馴染み始める。サダオカくんが仕切り出してから、練習も練習っぽくなってきて熱も入り、あっと云う間に終わりの時間。もっと早い段階でサダオカくんに仕切ってもらってれば良かった。一応7月にバンドのライブをする予定なので、ちょっとそれまで頑張りたい考え。帰りの高速でも事故渋滞に巻き込まれ、途中から下道で帰る。自宅に戻って晩飯喰って、風呂の湯が入るまで炬燵で横になってると寝てしまった。そのまま朝まで寝て、明け方嫁さんの別れ話で目が覚める。

今朝になっても長男は微熱のまま。でも春休みの間とくに行事もなく、金沢の従兄らと会うのをだけを楽しみにしてたので、ちょっと無理してでも出掛けるとのこと。みんなで姫路城へ花見に行って、塩田温泉へ泊まりに行くらしい。なのでわしも今日の仕事帰りはモモ貴族焼5人前いったろうと思っている。2人前で充分か。

 

新しい5曲入りCD「LA2020」の出荷予定日が4月6日なので、7日のライブにギリギリ間に合うか間に合わないかなのですが、間に合う感じだったら前日にSNSとかホームページでお知らせします。5曲しか入ってませんが500円です。すみません。ジャケットはこんな感じです。買いに来てください。

◆ 4.6(金)浜口くんのオープンマイクの日

場所)ミナエン Cafe SUN

   神戸市兵庫区新開地1丁目4-3 ミナエンタウンB1F

   078-599-5333

出演)浜口くんと希望者

時間)19:00〜23:00

料金)呑喰代だけ 

 

 ◆ 4.7(土)

場所)元町スペースオー

出演)石原ヨシト / カニコーセン / グラタンカーニバル / ムジカント

時間)OP18:30 / ST19:00

料金) 1000円(呑別)