コブログ141

もう今週末から小学校は春休みらしい。こないだ新学年なって運動会したとこや思うてたのに終わりかいな。どうりで胃腸が怠いわけやわ。

3月17日土曜日は仕事休み。朝から夕方までずっと部屋に籠って録音し、一応は全部録り終えれた。曲数は5曲で①La2020、②喧嘩は辞めにしよう、③日傘のおばちゃん、④ザッカーバーグが輪を描いて、⑤五輪にやさしく、云う曲順。五輪にやさしくなんかは殆どボツになってた曲で、嫁さんに一度も聞かせたことがない。今年嫁さんは空手教室の父母の会の会計が当っており、この日もなんやかんや書類に書き込んだりする作業をしてたのだけど、「ちょっとベース入れて」とお願いすると「早よ終わらそ」と云ってベースを持って来て、5回し程練習して、2テイクで録り終わり、初めて聞く曲を20分掛けずに問題なく引いてしまうなんて、なんたる貫禄。「ごめん、ついでに日傘のおばちゃんも」と頼むと、こちらも2テイクで終了。すぐまた会計の作業に戻ってらっしゃいました。

昼飯は次男と嫁さんと3人でマクドに行く。長男は家族で出掛けるのが嫌な時期らしく、ちっとも一緒に行ってくれない。まぁ無理矢理連れて行ってムスーっとされるのもムカつくし、好きなようにして機嫌が良ければそれで良い。2年ぶりくらいに喰うたマクドのハンバーガーは、めっさ旨かった。

夕方はライブの話し合いでグリーンラバーズへ寄った。大阪の良元優作くんと5月に加古川でライブをすることになり、平日やし加古川やし何の力もないし、わりかし厳しい展開やけど、何かしらの策は講じて、遣るだけのこと遣りましょうと云うことで、音楽イベントとかしてる谷口さんと、グリーンラバーズの村田店長と話し合いをした。あれこれ喋ってるうちに考えもまとまって来て、何とかなりそうな感じもする。平日なりの楽しい感じを模索したい。

自宅に戻ってカレーを喰って、それから夜の2時まで録音のミックス作業をする。5曲だからすぐ終わると思ってたけど、試行錯誤なのでぜんぜん終わらない。そのうち何がしたいのか判らなくなり、寝ることにしたのだが、気が立ってなかなか寝付けなかった。

翌朝も出勤時間までミックス作業。これがミックス作業と云ってよいのかどうか、誰に聞いてやってるわけでもないので、全くやり方が間違ってるような気もするのだけど、徐々に聞きやすい音になってる感じもする。気晴らしにイラストレーターでCDジャケットを作ったら、そっちはすんなりまとまり、面白い感じに出来た。CDの部材費や作業の手間は、これまでのCDと何も変らないのだけど、5曲しか入ってないのを、はたして500円で売ってよいのかどうか、けど「カニコーセン、だんだん曲数減ってきたな」って思われるのムカつくから、400円にしようと考えてます。

 

昼前に出勤して23時過ぎに仕事場を出る。駅のスーパーが23時までなので、ライフでキクマサを買って、神戸駅の改札を通ってから、共同のゴミ捨て場のポリバケツに予備のゴミ袋を入れ忘れたことを思い出し、また仕事場まで戻る。ほんでゴミ袋入れて神戸駅に戻り、人けのないホームでキクマサ吸いながら新快速を待ってると、フォーマルな格好の家族が何やらワイワイしている。会話の内容から想像するに、その家族は結婚式の打ち合わせに行った帰りのようで、女の子とその両親、ほんで新郎になる予定の男の子いう4人組。4人とも何やら興奮気味で会話のテンションがやたら高い。それもそのはずで新婚旅行も兼ねてハワイで挙式をあげるらしく、もちろん両親も行くらしい。新郎の出身は名古屋みたいなので、おそらくは職場が神戸か大阪、そこで知り合った同期の女の子は勝ち気なタイプで、地元が曽根、と勝手に予測。男の子の「新郎なんか、刺身のツマっすから~」と云うサービストークに新婦の両親もバカ受けで、そんなタガの外れた会話を聞きながら、疲れるだろうなぁ~全員、と思った。分析屋の新郎が「アルバム代が挙式代と大体同じなんすよね、だからアルバムのカット数を減らすことで、ホテルのランク1つ上げれたら~っておもうんです」て提案すると、あんま要領を得てないお母さんの相槌も「そうしよ!な!そうしよ!」と錯乱状態で、そんなお母さんが、やや声を張って「やー ハワイいけるんかー ほんま幸せなこっちゃなー」と、なんでか山田花子ばりの台詞棒読みで、やや会話の調子も乱れ、しばらく沈黙。わたしはキクマサが旨い。予想通り、私が加古川で降りようとしたら、家族も席を立ち、ホームでわたしを追い抜かしながら、「送迎代、取られ放題やでー、削れるとこ削りましょ、ね、そうしましょ」と、お母さん。やっぱみんな結婚式の話になると正気を失うんやな。15年ほど前の自分もそんな感じで、わたしは一銭の貯金もないどころかサラ金に130万円の借金がありながら、披露宴の花代がどうとか、キャンドルとか要らんでとか、何を考えてそんな話に加わってたんだろう。成り行きって怖い。ちなみにその家族は加古川駅で改札を出たので、曽根出身ではなかったけど、ノリが浜っぽかった。

明日はうつぼ公園のカンテグランテである、クダラな祭りと云う催しに一人で出ます。夕方から仕事があるので、出番はトップです。仕事の昼休みに曲順を考えながら、今の関西の弾語りと云うジャンルで、一番ワケが分からない曲順を組むのは、もしかしたら自分かもしれないな、と思いました。もうカニコーセンが大きく広まることはないし、有名な誰かに認められたい願望も徐々に失せてきて、6年間望んでたことはキクマサと一緒に小便として加古川に流れていってしまい、自分の手元に残ったのは、ワケの分からん毎回の曲順表だけ。

 

 

そうえば、東京に活動の拠点を移した、ふゆふきうどんちゃんのミュージックビデオもワケが分からなくて笑った。でも曲はいいなと思うので、ライブとかでさしてもらお思います。

◆ 3.21(祝水)第6回大阪福島クッ!ダラナ庄助祭りぃぃ!!

場所)カンテグランデうつぼ公園店(御堂筋線/四ツ橋筋線《本町駅》)

   大阪市西区靱本町1-9-23 / 06-6445-3955

出演順)

12:00

オープニング

カニコーセン

寺町ヨーコ+ミノル

伊藤せい子

あうんさん・すうじぃグループ

15:00

ミーワムーラ

湧き出せ!温泉ズ

ペニー・スー

山川のりを

17:30

ザ・ファミリー・トーン

ザ・ノックダウンズ

Pants!Pants!Pants!

桜川春子&八戸ノ里和夫

リー・ルード

20:30終演

入場料)2ドリンク(1000円)

◎飲食持込自由です

◎ご祝儀を受けつけてます

◎わたしの出番は2番目です。仕事に行くので14時半までしか居りません。