コブログ132

ほんとに私はブログが好きだな。ランキングで云えば、酒飲むのの飯喰うのの千摺りこくのの次にくらいやな。労災で入院して午前午後1回ずつブログ書いて死にたい。

それはさておき。集団行動は苦手なのだけど、人と会うのは嫌いではない。しかし人と居ると、会話の途切れや一瞬の沈黙に耐えられず、空いたスペースを埋めたい欲で次々と思いつくまま、ある事ないことを口走ってしまう。心にもないことも口をついて、ああ、今のは不味かったかな、と軌道修正する間もなく新たな空白が現れるので、気が休まらない。中身がカラッポの会話が嫌と云うことでもないのだが、周りの人から賢く観られたい欲と云うのも確かに存在し、なのに阿呆丸出しのトークを恥ずかしげもなく其所此所で繰り広げてしまい、阿呆だから仕方がないのだけど、すんなりと諦めも付かず、やっぱり死にたくなる。

変って加古川の話題。今日の出勤時、商店街に自転車を止め加古川駅に向っていると、愚民らがメリケン粉の店に行列してるのを目撃し、ほんま鳩やなと思った。食パンのみを売る店らしい。どうせラーマ塗ってネスカフェで流し込むだけのパンを、わざわざねぇ、って云いつつ神戸駅について、マクドナルドの100円の珈琲を注文するのに、列んでる私が居るねん。

この「私が居るねん」と云う言い回しは、私のオリジナルではなく、私が高校生の時に交際を申し込んだ女性が私を振ったのち、高校卒業してから反対に交際を申し込んで来てくださり、しかし私は恨みっぽい性格なので、振られた復讐として、セックスだけさしてもらって交際は断った、と云うか逃げたのだが、女性から貰った手紙の中に「最悪感を感じてる私が居るねん」と書いてあり「最悪感」とは前後の文脈から察するにたぶん「罪悪感」と間違えたんだろう新語で、その後に続く「私が居るねん」と云うのも、なんとなく馬鹿っぽく思ったのだが、気に云ってよくブログなどで使ってる自分が居ります。ありがとうございます。

それは別として。職場で「ドリーム」と云う映画をしており、1960年代のNASAの宇宙開発で活躍した黒人女性3人を主人公にした物語で、とても面白かった。3人のうちの1人を演じるオクタヴィア・スペンサーと云う女優さんが、わたし大好きで、今回も頭の賢そうな役を粋に演じておられてシビれた。お話はテンポ良く、ラストも爽快なハリウッド娯楽作なのだが、黒人差別や男女不平等のこれまでがテーマにあり、米ソ宇宙開発競争などの歴史も分かって、楽しみながらとても賢くなれる映画だと思う。

サントラをしてるのがファレル・ウィリアムス云う人で、調べるとダフトパンクのゲットラッキーでボーカルしてたツルツルした顔の人。ドクタードレ、DJプレミアと列ぶ、有名な音楽プロデューサーらしい。とくにエンドロールで流れるモータウンぽいドラムが超カッコいい曲があり、歌ってる女性ボーカルはダニー・ハサウェイの娘とのこと。ちょっと曲だけ聞くと、キラキラし過ぎてる感じするけど、映画でロケットがバーンて宇宙に飛んで、地球の周りグルグルして、上手いことまた地球に戻ってきて、ほんま努力の甲斐あったな!みんな良かったな!宇宙行くって凄いことよな!って云う気分で聞くと、この曲最高!俺もこんな曲作って自分で歌いたい!絶対無理やけど、ロケット飛ばすことに比べたら簡単かもしれんから、諦めんとこ!って思い違いしてる自分が居るねん!

 

では、お聞き下さい。レイラ・ハサウェイ&ファレル・ウィリアムスでSurrender(降伏)です。

 

 

あさって家族で宇和島行きます。四国のお勧めB級グルメありましたら、教えてください。よろしくです。

 

◆ 2.24(土)カニコーセンワンマンライブ

場所)宇和島 R69K JACK

   宇和島市中央町2-4-8 / 0895-28-6069

出演)カニコーセン

時間)OP19:00 / ST20:00

料金)2000円(呑喰別)

あと、雲遊天下の最新巻の見本が2冊届きました。明日のライブから売りますのでよろしくです。