コブログ123

昨日はライブで仕事休み。長男も学級閉鎖で休み。相変らず電車の発車アラームの練習に勤しんでいる。朝。しばらく実家に行ってないので嫁さんを仕事場まで送ったあと、饅頭買うて実家に寄る。いつも通り体の具合や、近所の誰がどんな病気でみたいな話を聞く。だいぶ前からパソコンがネットに繋がらなくなったので直して欲しいと頼まれ、ウインドウズは不慣れだけど取り敢えず見てみる。モデムを再起動さしたり、判る範囲で触ってみたのだが直らず、電話サポートに電話を掛けた。オペレーターの指示に従ってパソコンを操作すると、直ぐネットに繋がったのだが、その電話の最中も私の後ろで母親が「プロバイダーが云々、、」「モデムがどうこう、、」と横文字で何やらブツブツ言うており、おそらくは私に修理のヒント的なものを与えてるつもりなんだろう。そう云う意味のない親心というか何というか、面白くてつい電話口で笑ってしまい、オペレーターの人から「よろしかったでしょうか?」と心配されてしまった。

昼。嫁さんを仕事場に迎えに行って、長男と三人で近所の岡田ラーメンで昼飯を喰う。お店のテレビは相変らず貴乃花のニュース。

夕方から電車で大阪。広島からライブを観に来られたお客さんと梅田で待ち合わせて一緒にハードレインへ。リハーサルも直ぐ済んで嫁さんとお客さんと3人で近くの立ち飲みに行く。「カウンターに立つってことが、まず無いね、普段」と言いながら嫁さんも楽しそうに呑んでいた。一杯ずつ呑んで、またハードレインに戻る。

 

お客さんも沢山来てくださってた。私らは前座的にトップバッターだったのだけど、初めて観てもらえるお客さんも多いかなと思って、楽しげな選曲で35分やった。ハードレインにはよくライブで呼んでもらってるのだけど、モノマネ大会とか企画のんが多いので、普通にライブするんて結構久しぶりな感じがした。

自分らの出番済んで、ビール呑みながら福岡から来られたボギーさんのライブを観る。お笑いの要素がたっぷり含まれたライブで、痛風の歌をニルバーナのスメルズ・ライク・ティーン・スピリットの伴奏で遣ってた。大ネタを力技で強引にねじ伏せる手法に共感する。替え歌はキレイに納めるより、やや強引にやった方が面白いなと思った。兎に角よく喋っておられ、あまり曲数を遣らないので大丈夫なのかな、と少し不安に思ったのだが、最後にちゃんと締めれるセットリストが準備されてて、そりゃそうだわな。一番盛り上がったとこで終わらさす云う高度なライブテクニックを観た。

ほんで最後、ザ・たこさん。めちゃくちゃ面白かった。楽しかった。踊った。非の打ち所が全くない。最高。日本一のライブバンド。日本ロック史上でこんなに悲哀と笑いと強烈なビジュアルとグルーブを兼ね備えたバンドって他にあっただろうか。ボーカルの安藤さんの表情と動きを、音無しで観るだけでも滅茶苦茶面白いと思う。「哀しき怪人」とは良く云ったもんだ。久々に嫁さんの「重心低めの横揺れ踊り」も観れて良かった。わしもノリノリなってもうた。

すっかり興奮してしまい、ボギーさんの次男が描いた缶バッチを大量に買ってしまった。絵描きとしてはお兄ちゃんの方が有名だけど、わたしは断然に弟の絵が好みです。

終電。加古川駅に着くとタクシーももう無くて、嫁さんとお客さんと3人で自宅まで歩く。電車でちょっと気分が悪くなった嫁さんは「八甲田山の行軍みたいだ」俯いてトボトボ歩いていた。

 

以上。

 

 

お知らせ。Tシャツが再入荷しました。春に向け、半袖の準備を致しましょう。通販もしてます → カニコーセンの店。

 

ほんで来週はまたハードレインでライブです。よろしく。

 

◆ 2.7(水)実験室の夜

場所)梅田HARDRAIN 

出演)いおかゆうみ / 世田谷ピンポンズ / 加納良英 / 松井洋介 / カニコーセン

   河野宏子 / UMAMO / 市村マサミ 他

時間)OP18:30 / ST19:00

料金)500円(共に呑別) 

◎1ヶ月前に出されたお題で曲をつくる会。今回のお題は"赤"と "オリンピック"。 

◎1組3曲のみの演奏。

 

 

 

あと、新しいチラシをつくりました。