コブログ78

腰が怠いんやなくて、内臓が怠いんやろな、これ。昨日一昨日とライブがありました。

 

一昨日は元町の大丸の裏くらいにあるラフレアと云うお店の改装記念の催しでライブさしてもらいました。まぁお洒落と云えばお洒落なお店なのですが、そのリニューアルオープンイベントのライブのトップバッターがわしやなんてねぇ、幸先悪いっよ、たぶん。仕事終わりで小雨降るなか自転車で現地に向い18時半からライブ。最初の乾杯の時点ではおそらく60〜70人がフロアに居たと思うのだけど、私が歌い出した瞬間に50〜60人くらいがドドっとどっかに消えてしまい、ガラーンとしたスペースに知り合いの人がチラホラ残ってるだけの寂しいライブでしたが、そんな時の方が俄然ハートに火が付くタイプなので、しゃかりきにタンバリン踏んで頑張った、けど最終的には殆ど観客もいなくなり、あかん感じにしちゃったな。ごめんな。ライブ後に店員の若い女の子が喋りかけてきてくれて、内心嬉しくもあったのだけど、あんまし嬉しそうにすると格好が悪いので、割と事務的に、聞かれた事に応える素振りを心がけておったのだけど、どうやら出来てなかったみたいで、司会をしてた男の子が後でわしに近づいて来て「カニコーセンさん、ライブおつかれさまです、面白かったですよ、それよりさっき、店員さんと喋ってるとき死ぬほど嬉しそうな表情してましたよ」って君っ、初対面の年上に対していきなり厳しい指摘をしなさんなよ、お手柔らかに頼むよ。飲み放題食べ放題の催しだったので、缶ビールを際限なく呑み、居留地のDiorの植え込みに立っしょんして、カルチア食堂で呑んで帰りました。

 

昨日は岡山でライブなので仕事は休み。嫁さんと息子らは子供会のボーリング大会へ出掛け、わたしは自宅で内職。ボーリングの結果を聴くとあまり芳しくなかったそう。家族で一度もボーリングなんて行ったことなかったけど、また行ってみても愉しいかもな。盛り上がらんかな、わしおったら。内職が予定より早く済んで、出掛けるまで1時間程空いてしまったので、何ヶ月ぶりかに内職部屋の片付けやら居間の本棚を整理やら、ハタキで埃はらったりしてたら嫁さんが「はまっちゃってるね」って、なんかわしが悪いことしてるような言い方をしてきよる。昔ならば、何を!ってなってたかもだけど、掃除をし始めると自分が荒む傾向にあることを踏まえておるので、そこは大人しく穏便に掃除を済ませ、出掛ける時間になったので岡山へ。

 

昨日のライブは「わたしの性年表」と云う、自分の性遍歴を喋りながら歌を挟む2時間の出し物。2〜3年前に元町の喫茶ポエムや浦和のクークーバードなんかでやっており、岡山の古本ながいひるの雰囲気やったらウケええんちゃうやろか、と思って持込んだのだけど、客足はいまひとつ。しかし予想通りはおっちゃんだらけの客席で、先輩おっちゃんに向けて自分の若い頃の屈折を切々と話し、ほんで絶唱し、私は救われたのだけど、見てはる人はどうだったのだろうね。1曲歌詞がトンでしまったけど、お喋りの方は前の2回くらべて上手く出来たような気がします。またどこかで遣りたいので、興味ある方居られたらお声かけてください。

 

ライブ後はお店の中で打ち上げ。きむら店長がテキパキと段取りしてくれて、おでんや刺身があったり、日本酒をタダで呑ましてもらったり、とても良くしてもらいました。岡山は甲本ヒロトの出身地で、甲本ヒロトと同級生だったおっちゃんがお客さんで居てました。でもただ学校が一緒だっただけではなく、YOUTUBEか何かで前に聞いた、甲本ヒロトと水道橋博士の同級生対談の中で話題に出て来た「たけぽん」と云う人物が居て、それがお客さんで来てたおっちゃんで、別に私は甲本ヒロトや水道橋博士のファンではないけれど、「たけぽん」という言葉の響きは矢鱈と耳に残ってて、耳の中の「たけぽん」が目の前に現れたいうとで、めっちゃ興奮してもて、思わす記念撮影。

2時間ほど打ち上げして、お店の床で寝らしてもらい、今朝自宅に戻ってそのまま仕事いきました

 

 

。今週末は嫁さんと京都でライブです。よろしくです。

 

10.21(土NewCD即売ワンマンライブ会

場所)京都サロンド毘沙門

出演)カニコーセン(嫁さんと一緒)

時間)19:30

料金)500円と注文

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    タケポン (日曜日, 15 10月 2017 21:21)

    昨日はオモロイ宴をありがとうございました&お疲れ様でした。
    newアルバム「ヤギアキコのおまんこふやけるまでシャブりたい」の歌詞カードに製本ミスを発見しましたので報告させて頂きます。
    根岸 卓平さんの投稿ページが重複していています。
    その煽りでカレーパン怖い、お墓難民専和相談室、ちんぽのロックンロールおよびカニさんの後書きの締めの部分がありません!
    またの機会に欠損ページの配布をお願い致します。

  • #2

    カニコーセン (日曜日, 15 10月 2017 22:00)

    >タケポンさん
    昨日はありがとうございました。

    歌詞カードの件すみません。
    続きはちょっとメールであれさしてもらいます。

  • #3

    クロセナオヒコ (水曜日, 18 10月 2017 00:58)

    かつてポエムの性年表ライブに行けなかったので嬉しかったです~レコ発だし!百人百様の性年表があるわけですが,早熟で波乱なカニさんの性半生はなかなか興味深く,さすがの語り口で面白かった!これからも色んな独白ライブをお願いします。タケポンさんを存じ上げなかった私はモグリでした!おっきなスケールの方でした!



  • #4

    カニコーセン (水曜日, 18 10月 2017 21:06)

    >クロセさん
    下品な話にお付き合い頂きありがとうございました。ブログにも書けないんで、すっきりしました。