コブログ42

 映画の試写で青春もんとか見たら何かムカムカしてきて、そんなんもおっさん化の症状なんかなぁと思うたりもしたけど、チャラチャラした青春もんは子供の頃からあまり好きではなかった。物心ついた時から今現在まで一貫して、一番嫌いな女性のタイプはタッチの浅倉南だし、タッチの野球部みたいなチャラけたノリで試合に勝ってしまう設定に超々腹が立つ。明徳義塾の練習風景を見たら、絶対にあんなシナリオは書けないと思う。わたしも明徳義塾の練習風景を見たことはないけれど、青春もんはストイックなんが好ましい。野球だったらキャプテンで、ボクシングだったらあしたのジョーで、ようするにちばてつやとちばあきおの世界なら認めれるっちゅう、それ以外は却下したい。にしても朝倉南の無意識っぽさが腹立つ!天然ぽく振る舞うってる女の周りで翻弄されてる男にも腹が立つ!朝倉南は太宰治の人間失格の竹一と三島由紀夫の金閣寺の柏木に輪姦されてればいい。あだち充の漫画の世界で。

 

 なんかすっかり荒んじゃったんで、昼休憩にのらまる食堂に行く。サービスカレーを食べながらご主人のもっちさんの講話を聞く。昨日は童話のみにくいアヒルの子を題材に有難くためになる風のお話を聞いて有意義だった。けどどんな風に役に立つ話だったかは私ももう忘れてしまって、ご主人のもっちさんは多分話しながら忘れていると思う。まぁ取るに足らない心の持ち様みたいな話。

 

 水曜日は息子らも習い事がないんで、昨日の晩飯は家族でニッケパークタウンのサイゼリアへ行った。ほんで敷地内に最近出来たツタヤブックストアにも行ってみた。ユニクロが有った場所に出来たので売り場は確かに広いけど、本の数は思ったほど多くなく、趣味向けの本は姫路駅のジュンク堂の方が充実してるように思う。でも絵本と漫画の売り場が広く、ちゃんと加古川向きの品揃えにしてあるんやろな。息子らは1冊づつ漫画を買うてもらっていた。自宅に戻ってから「パスカル先生めっちゃオモロいねん、ほら」って長男が漫画をわしに勧めてきたけど、何がオモロいんかさっぱり判らん。しかし自分もついでにとんちんかんで腹千切れるくらい笑ってたので、まぁ本人はオモロいねんやろなとは思った。

 

 8月24日に京都のネガポジの平日ノーチャージデーで市村マサミくんと一緒にライブする運びになったのだけど、なんか普通にツーマンみたいなんしても多分面白ないし、自分からお店の人に「なんか遣らしてください」とお願いしたのはいいけど、別に良い案とかもなく、取りあえずまた「カニコーセンのオーバーザレインボー」の第二弾と云う事でやることにしました。市村くんのライブは何回かしか見たことがないけど、演奏するよりもお酒呑みながらゲラゲラ喋った方が持ち味が発揮されそうな気がして期待しています。細かい内容については、また日が近くなったら追ってご紹介しようと思います。

 

◆ 8.24(木)平日ノーチャージ【カニコーセンのオーバーザレインボウ②】

場所)京都西院ネガポジ

京都市右京区西院東今田町40 / 075-555-5205

司会)カニコーセン

お客)市村マサミ

時間)OP18:30 / ST19:30

料金)観覧無料

◎ラジオめいたお喋り / サンプラー等を駆使した面白コーナー / ゲストとの語らい / 激しいライブ などなど